【黄昏流星群】キャストやあらすじ!佐々木蔵之介と中山美穂が「昼顔」のような不倫に…

2018年秋ドラマ
スポンサーリンク

いよいよ10月から2018年秋ドラマが放送されます。

今回は、2018年10月11日から放送される「黄昏流星群」について調べていきましょう。

このドラマでは佐々木蔵之介さん、中山美穂さん、黒木瞳さんそしてジャニーズWESTの藤井流星さんが出演します。

弘兼憲史さんが描いた漫画をもとににしたストーリーとなっていて、とても大ヒットした有名なマンガなので、今から放送さが楽しみですね。

 

スポンサーリンク

「黄昏流星群」キャスト

 

瀧沢完治(たきざわ かんじ)役:佐々木蔵之介

入社以来仕事一筋で、支店長まで登りつめたエリート銀行員。

妻とも会話が減り、娘とも距離ができているが平和な家庭に満足していたはずが…。

恋愛ドラマの主演は初となる佐々木蔵之介さんに注目ですね。

 

 

瀧沢真璃子(たきざわ まりこ):中山美穂

完治の妻。夫の浮気を疑いつつ、娘の婚約者と禁断の恋に落ちる。

まさかの娘の相手と不倫の恋に落ちる様をかつてのドラマ女王である中山美穂さんがどう演じるのか楽しみです。

 

 

目黒栞(めぐろ しおり)役:黒木瞳

スイスに旅行中、完治と出会う。

海外で日本人に合うと妙な親近感が湧くといいますが、栞と完治も意気投合します。

目黒栞の正体は?中年女性の一人旅。

何かありそうですね…。

 

 

瀧沢美咲(たきざわ みさき)役:石川恋

完治と真璃子の一人娘。

婚約者もいて順風満帆の幸せいっぱいに見えるけど、実は家族に言えない秘密が…。

 

 

日野春輝(ひの はるき)役:藤井流星

美咲の婚約者で弁護士。

婚約者のお母さんと恋愛するという役どころでジャニーズのアイドルが不倫相手とあって、ネットでも話題になっています。

 

 

川本保(かわもと たもつ)役:中川家・礼二

完治の出向先のうつりゅ会社の財務総務課長。

銀行から出向してきた感じが部長になったことに不満を見せる。

 

 

水原聡美(みずはら さとみ)役:八木亜希子

真璃子の大学時代からの友人で、バツイチの翻訳家。

アナウンサー出身の八木亜希子も久しぶりのドラマ出演ですね。

 

 

徳田和夫(とくだ かずお)役:小野武彦

完治が行きつけの居酒屋大将で、完治の相談相手だけど何か事情がありそう。

完治が栞を連れていくようになる。

連ドラに久しぶりに出演の中山美穂さんですが、フジテレビの木曜劇場に出演するのは「眠れる森の美女」以来、実に20年ぶりなんだとか。

そんな中山美穂さんは、私生活で結婚、出産、離婚とたび重なる世間をにぎわせていたのが最近また女優として活躍しています。

ジャニーズWESTの藤井流星さんとの禁断の恋に落ちてしまう、中山美穂さんが妖艶な女性を演じるのか楽しみです。

 

 

「黄昏流星群」のあらすじ!

 

主人公の瀧沢完治(たきざわ・かんじ、佐々木蔵之介)は、入社以来仕事一筋、金融再編などの荒波の中、脇目も振らずこつこつと努力を積み上げ支店長まで登り詰めた銀行員。

恋愛の末一緒になった妻の瀧沢真璃子(たきざわ・まりこ、中山美穂)とも最近では会話が減り、年頃の娘とも距離ができていたものの、平和な家庭生活とまっとうな人生をためらいなく受け入れていました。

そんなある日、理不尽な理由で取引先への出向を突然命じられてしまう完治。

予期せぬ左遷宣告にショックを隠しきれず「なんだったんだ、俺の会社人生は…」と仕事一辺倒だった自分の人生に疑問を抱き始めます。

どん底に突き落とされ、自分の人生を見失いかけていた完治は、ふとした思いつきで、「明日からスイスに行ってくる」と家族に言い残し、単身スイス旅行へ…。

傷を癒やすべくスイスアルプスにやってきた完治は、吹雪の中マッターホルンを目指しゴンドラに乗り混みます。

そこへ一人の日本人女性の姿が…。

品のあるたたずまい、知性あふれるその女性・目黒栞(めぐろ・しおり、黒木瞳)もまた単身旅行中でした。

雪に包まれた山の頂を月が照らす夜、他人とは思えないほど意気投合する二人ですが…。

一方、真璃子は夫が浮気をしているかもしれない、と疑いながらも思いを口にできずにいました。

そんな真璃子もまさかの相手、娘の婚約者の男性と禁断の恋に落ちてしまい…。許されない恋、募る思い…。

胸の奥にぐっと抑えた三人の“恋”がドラマチックに動き出した時、心揺さぶられる大人たちの物語が幕を開けます。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/tasogare/introduction/index.html

【黄昏流星群】1話のあらすじや感想!見逃し動画を無料で見る方法!
2018年10月11日(木)22時~放送がスタートしたドラマ「黄昏流星群」。 20年以上前の漫画が原作ということで、かなり注目されています。 今回は、「黄昏流星群」1話のあらすじや感想をまとめていきます。 見逃してしまった...

 

 

ドラマ概要

 

日程:2018年10月11日(木)~
時間:22時~
脚本:麻野妙子「ラスト・フレンズ」ほか
演出:平野眞「5→9~私に恋したお坊さん~」
原作:弘兼憲史「黄昏流星群」

 

 

まとめ

 

大ヒットした不倫ドラマ「昼顔」のアラフィフ版と比喩されている今回の「黄昏流星群」ですが、原作は短編オムニバスなので、原作にはない話もたくさん盛り込まれてくると思います。

社会現象になることもあるかもしれませんね。

どんな放送になるのか楽しみです。