「高嶺の花」石原さとみのメイクや髪型・和服姿もかわいい!1話感想と2話あらすじ!

2018年夏ドラマ
スポンサーリンク

石原さとみさん主演のドラマ「高嶺の花」1話が放送されましたね。

 

「高嶺の花」のテーマは「格差恋愛」です。

 

さっそく1話のみんなの感想や2話のあらすじ、石原さとみさんがどんな髪型やメイクにも注目ですね。

 

スポンサーリンク

石原さとみのメイクや髪型もかわいい!

 

石原さとみさん主演の「高嶺の花」1話の放送が終わりました。

 

前作の「アンナチュラル」の「みこと」役とはうって変わって「超タカビー」な月島ももを演じている石原さとみさん。

 

先行配信のトレイラー映像では和服姿で髪の毛を日本髪に結っている石原さとみさんの映像が見れました。

 

髪の毛を降ろした「月島もも」の上から目線攻撃はたまりませんね。

 

さっそく1話の冒頭で桃が来ていた水色のワンピースがSNSでmお注目されていましたね。

 

 

毎回のことですが、石原さとみさんの影響力は半端ないですね。

 

強烈にタカビーな月島もも。

 

しどろもどろしていた風間直人に対し、「た~か~ね~の~花よ!」と思いっきりゴミを見るような目で言い放つシーンは強烈でしたね。

 

 

石原さとみの和服姿がかわいい!

 

石原さとみさんも31歳!

 

いい感じに年を重ねていたせいか、和服姿がとてもお似合いです。

 

番組公式Twitterでも、共演している芳根京子さんとの和服ではない姿も公開されています。

 

 

私服もいいけど、和服も捨てがたいですね。

 

 

「高嶺の花」1話の感想は?

 

「高嶺の花」は野島伸司さんらしいというか、なんとも独特なドラマですよね。

 

ちょっと第1話では理解しきれません。

 

石原さとみさんと峯田和伸さんの格差恋愛ということですが、千葉雄大さんの存在感からまだ恋愛もの感をそこまで感じられません。

 

でも石原さとみさんが有名な華道の名家とは思えないドSでちょっと下品なキャラは意外と好感が持てます。

 

妹役の芳根京子さんや謎のコスプレ美女の高橋ひかるさん、荒れた学生の男の子など登場人物はそれぞれキャラが立っているので、これからの展開が楽しみです。

 

ドラマ「高嶺の花」2話の感想と3話のあらすじ!裏ではドロドロした闇が迫っている?
石原さとみさん主演のドラマ「高嶺の花」2話が放送されました。 ただ一緒にいるだけで笑顔を誘う風間直人のほっこりした魅力。 昇進の月島ももに笑顔が増えてきました。 こんな2人が果たしてどんな風に恋に落ちていくのか? 王...

 

「高嶺の花」2話のあらすじは?

月島流の大切な行事に登場し、見事な作品を創り上げたもも(石原さとみ)。

彼女のもとに直人(峯田和伸)から電話が来る。直人は、ももをキャバクラ嬢と勘違いした幸平(袴田吉彦)と太郎(吉田ウーロン太)にそそのかされ連絡してきたのだ。

ももは話を合わせて、店に来て指名してほしいと直人に頼む。

ももが急いでキャバクラの面接を受けると即採用、やって来た直人たちをキャバクラ嬢として接客する。

酔った勢いも手伝って、ももと直人は急接近!
そんな中、ももは吉池(三浦貴大)と会うことになる。

吉池はももに、妻を愛していない、君とつき合いを続けたいと訴えた。

ももは身勝手な吉池の懇願に本当は心揺れながらも、婚約指輪を返して拒絶する。

そしてその足で自転車店を訪れ、「私たちつき合うことになったの」と、直人との交際を一方的に宣言する!「からかわないでください」と直人は驚き戸惑うが、ももは、強引に交際を迫って――。

引用元:https://www.ntv.co.jp/takanenohana/story/