運動会

運動会やピクニックのお弁当箱は100均が使い捨てだけどかわいい

運動会,ピクニック,お弁当箱

運動会のお弁当箱を使い捨てにすることで、疲れがピークに達している運動会当日のお弁当箱の片づけをボミ箱に捨てるだけで済みます。

100均の使い捨てお弁当箱もおしゃれでかわいいものが増えてきているので紹介していきます。

運動会の当日には、レジャーシートの片づけやテントの片づけもしなければいけませんし、体操服の選択や夕食の準備もしなければいけないので、休む暇がありません。

お弁当箱の片づけが、ゴミ箱にポイっと捨てるだけなら、それだけで相当楽になります。

運動会のお弁当箱を100均の使い捨てに、おしゃれでかわいいものが増えているので活用方法を紹介します。

 

運動家のお弁当箱は使い捨てがおすすめ

おしゃれでかわいいお弁当箱が増えているので、年に数回しか使うことのないお弁当箱であれば、100均の使い捨てにすることをおすすめします。

運動会のお弁当箱を使い捨てにすることで、メリットはたくさんあるのですが、大きく分けて3点上げていきます。

 

使い終わったら捨てられるから洗い物がない

運動会,洗い物引用元:https://www.naito3.com/sports-day-lunchbox

お弁当箱を食べ終わったらすぐに捨てられるので、帰ってからお弁当箱を洗う手間が省けるメリットがあります。

運動会のお昼休憩はそこまで時間が長くないので、大きな3段ランチボックスのような大量の料理を詰め込んでも余ってしまいます。

食べきれるサイズのお弁当箱にできる使い捨てのお弁当箱にするのがおすすめです。

 

年に数回しか使わないのでお弁当箱を買いたくない

年に数回しか使わないランチボックスなどは、使用頻度は多くありません。

年に数回しか使う機会がなかったり、運動会以外で使用する機会がないのであれば、高い金額を支払って買う必要はありません。

このような大容量のお弁当箱に関しては収納スペースも占領してしまいますし、邪魔になってしまうこともあります。

そのことから考えても、使い捨てのお弁当箱にすると残ることはないので、運動会のようなイベントのときにも使いやすくて便利です。

 

100均でかわいい使い捨てのお弁当箱がある

運動会,かわいい,お弁当

使い捨てのお弁当箱は、なんとなくスーパーなどで売っている貧相な容器を思い出してしまうかもしれません。

ちょっと前までなら使い捨てのお弁当箱はダサいものしかない感じでした。

しかし、最近は使い捨てのお弁当箱は100均でもおしゃれでかわいいものがたくさんあります。

 

100均の使い捨て容器は種類もたくさん

ダイソーやセリアのような100均でもお弁当箱は充実していて、InstagramやTwitterでもお弁当の画像はたくさんあります。

かわいいお弁当箱にイメージが膨らんで、いつもと違う気持ちでお弁当作りが楽しめます。

今はビックリするほどお弁当箱の種類がそろっていて、おしゃれでかわいいものがたくさんあってスタイリッシュです。

ただ四角い形だけのものでなく円筒のものだったり、容器の深さもサイズも多種多様となっています。

全体的にお弁当容器はもちろんですが、ペーパーナプキンやピックなどもたくさんあっていい仕事をしてくれます。

100均で運動会用のお弁当箱を買うついでに、何種類かそろえておくと、普段の食事を美味しく見える演出にも使えます。

おしゃれなお弁当箱を買うと、どんなおかずをお弁当に入れるか想像するのも楽しいです。

 

保冷バッグで暑い日差しからお弁当を守る

運動会のある春や秋でも日差しが強い日は多くあります。

自宅で作ってそのままにしておくと、食べるころには腐ってしまう可能性もあります。

最近では、保冷バックも多く発売されているのでおすすめです。

運動会以外でも、家族でピクニックに行くときにもお弁当を入れるときに重宝するので、一つ持っているだけでも大活躍してくれます。

 

まとめ

運動会,100均,お弁当箱

運動会のお弁当箱には100均の使い捨てを使うことをおすすめします。

食べ終わっても洗わなくていいし、残りをそのまま冷蔵庫に入れることもできます。

運動会やピクニックが終わって疲れのピークになっている中で、お弁当箱を洗って片づけをするのは面倒なので、後片付けはササっと終わらせてゆっくり休むことができます。

手軽でおしゃれな100均の使い捨てお弁当箱だと帰りの荷物も少なくすることができるので助かります。

運動会前になると100均で売り切れになてしまうので、早めに購入しておきましょう。