カニ鍋の簡単レシピ!美味しい作り方とは?

スポンサーリンク

冬になるとカニが食べたくなりますよね。

でも、実はカニ鍋を料理したことがないという方もいるはずです。

そこで、カニ鍋を失敗しないために、どんな具材がカニ鍋に遭うのかも一緒に調べてみました。

スポンサーリンク

カニ鍋の美味しいレシピ

一般的なカニ鍋のレシピを書いてみましょう。

引用:https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/7bbeda01f36286f30c396dfaf433164f.html

材料(4~5人分)

具材

ズワイガニ:2はい

白菜:1/4

大根:10cm

えのき:1株

しめじ:1株

白ネギ:1本

豆腐:1丁

だし

水:2ℓ

白ダシ:大4

酒:大2

ポン酢や醤油・柚子胡椒:お好みで

作り方

白菜は1/4を縦半分に切り、かたい部分は斜めに削ぎ切りにして、優しい食感にします。

大根は薄くスライスして、鍋に水と調味料を入れてから加熱し大根を入れる。

カニの足以外と白ネギを入れる。

順番に白菜の部分、きのこ類、カニ足、豆腐を加えてから蓋をして、最後に残りの白菜を加えて火が通ったら完成です。

ポン酢や、醤油に柚子胡椒を加えるなど、お古奈美の味で召し上がってください。

鍋の締めには雑炊がおすすめです。

カニ鍋におすすめの具材は?

一般的なカニ鍋のレシピを紹介しましたが、他にも合う具材はないか調べてみました。

焼き豆腐

人参

しいたけ

葛きり

まいたけ

水菜

油揚げ

などがあります。

魚とかを入れてしまうと、少し味が変わってしまうので、あまり魚を入れるレシピはありませんでした。

海老とかも入れるのはありだと思います。

カニの味を殺してしまわないように、たくさん入れすぎないようにしたいですね。

でも、どうしても魚を入れたい場合はどんな魚を入れるといいのでしょう?

カニ鍋にどんな魚を入れるといいのか?

カニ鍋を作るポイントは具材をあまり入れすぎないことです。

カニ鍋はあくまでもカニが主役なので、魚をくわえてカニの風味を殺さないようにしてください。

ですから、カニ鍋に入れる魚は、淡白な味わいのものがおすすめです。

カニと一緒にいれるおすすめの魚は

タラ

カワハギ

ハタハタ

などがおすすめです。

タラは身だけでなく、きくわたも美味しく食べることができるのでおすすめです。

また、生臭さが気になるときは、いったん別の鍋で軽く湯通ししてからカニと一緒に調理した方がいいかもしれませんね。

カニ鍋の醤油だしの作り方

カニ鍋は、ポン酢で食べるのが普通だと思っていましたが、「醤油だし」というのもあります。

そこで、醤油だしの作り方も紹介していきます。

引用:https://blog.goo.ne.jp/northbussan/e/378adf8773c6760b6e6b273d532c9a37

材料(2~3人前)

水:1200ml

鰹節またはほんだし:鰹節なら片手一握りを2つかみ、ほんだしなら大さじ1.

だし用昆布:3枚

酒:50ml

うすくち醤油:50ml

みりん:20ml

作り方

鍋に水を入れて昆布と鰹節(ほんだしの場合は後でいれる)を入れて火にかけます。

沸騰直前で昆布を取り除きます。

そのまま沸騰させ、5分後にいったん火を止めてから、鰹節を取り除きます。

そこに、酒、みりん、うすくち醤油、(ほんだしの場合はここでいれます)を入れたら醤油だし汁の完成です。

後は、具材を入れて再度火にかけて煮込みます。

醤油だしのほかに、味噌だしというのもあるので、レシピを紹介していきましょう。

カニ鍋の味噌だしの作り方

カニ鍋は醤油だしで作ることが多いですが、味噌だしの方がカニ本来のあじを引き出すことができるとも言われています。

では、カニ鍋の味噌だしの作り方を紹介していきましょう。

引用:http://aspara.shop-pro.jp/?pid=68236593

材料(2~3人前)

水:1200ml

鰹節またはほんだし:鰹節なら片手一握りを2つまみ。ほんだしなら大さじ1。

だし用昆布:3枚

味噌:120g

酒:200ml

寄せ鍋用つゆ:200ml(3倍濃縮の場合)

作り方

鍋に水を入れて昆布を入れて火にかける

沸騰直前に鰹節を入れて、昆布と鰹節を取り除き、いったん火を止めます。

鍋に味噌と寄せ鍋用つゆと酒を入れて、日は弱火にして味噌を十分とかします。

後は部材を入れて調理してください。

すだちやかぼすなどと一緒に七味トウガラシなどでいただくと非常に美味しいです。

まとめ

寒い冬に美味しいカニ鍋が身体を温めてくれそうですね。

カニ鍋を作ったことがない方も簡単に作れるので、ぜひトライしてみてください。

美味しいカニ鍋で楽しい冬にしてみてはいかがでしょう。