平山相太の現在や嫁と子供は?クビになり引退した理由は怪我?

サッカー
スポンサーリンク

 

元日本代表の平山相太が引退することになった理由は何だったのでしょう?

 

現在は嫁や子供と現役生活を続けてきたのですが、謎めいた存在になっている平山相太。

 

「怪物」と称された平山相太が、海外でなぜわずか1年でクビとなり引退したのかをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

平山相太の華やかだった高校時代

 

平山相太といえば、冬の風物詩と呼ばれていた「全国高等学校サッカー選手権大会」での活躍ぶりによって、全国区のスターだったこともあるサッカー選手です。

 

日本の高校サッカーが部活とユースに二分される以前の「全国高等学校サッカー選手権大会」は、野球の「夏の甲子園」と並ぶ大イベントでした。

 

長崎県立国見高等学校時代の平山相太は、その「全国高等学校サッカー選手権」史上最高の活躍をしたFWの1人でした。

 

高校2年~3年時に2年連続の得点王となっているほか、大会の通算ゴール数記録である17ゴールを保持しています。

 

そんな平山相太が、プロに入ってからは伸び悩みの代名詞と呼べる状況に陥ってしまいました。

 

 

平山相太は大学を休学しオランダ1部リーグへ

 

国見高等学校に全国大会で無双↓「怪物」だった平山相太。

 

高校3年時に飛び級でU-23 日本代表に選出されるなど、プロの目から見てもずば抜けている逸材でした。

 

U-23 といえば、五輪出場を目指す選抜チーム。

 

高校生で抜擢された平山相太の高校卒業後の進路は、国民の関心事になりました。

 

そんな周囲のヒートアップぶりとは裏腹に1人冷静だったのが、当時の国見高等学校のサッカー部監督だった小峰忠敏。

 

平山相太は恩師のアドバイスで筑波大学に進学しました。

 

 

恩師のアドバイスで大学進学!

 

Jリーグクラブ間で争奪戦となっていた平山相太に対し、小峰監督は教師の立場からも大学進学を進めていたとマスコミに報じられたのです。

 

筑波大学進学後の平山相太ですが、大学リーグデビュー戦に4000人近い観客が集まる注目度の高さでした。

 

平山相太は、U-23 代表入りを果たしたにも関わらず、U-19にも招集されるという掛け持ちを強いられる環境下にあり
オーバートレーニング症候群の一歩手前まで陥ってコンディションを大きく崩してしまいます。

 

その結果、大学1年時の夏に開催されたアテネ五輪では、五輪本選の代表入りこそ果たしましたが、出場時間はわずか16分。

 

さらに、アテネ五輪日本代表自体がグループリーグ敗退という惨敗に終わってしまい「期待外れ」と、マスコミからバッシングを受けることになります。

 

 

大学を休学してオランダへ

 

大学2年となる2005年の夏には、当時ワールドユースと呼ばれていたU-20ワールドカップに日本代表の一員として参加していた平山相太。

 

しかし、自身がエースとして奮戦したU-20ワールドカップでもベスト16敗退と、不完全燃焼に終わってしまいました。

 

世界との距離を少しでも埋めるために、大学を休学してプロ入りをする決意を固めます。

 

平山相太がプロデビュー先に選んだのは、オランダ1部リーグのヘラクレス・アルメロ。

 

2005年当時の日本サッカー界は、A代表の主力数名が欧州主要リーグでプレーする程度というまだ後進的地位でした。

 

20歳の若さでオランダでプロデビューを果たしたひらやまは、全国のサッカーファンからの期待が集まりました。

 

日本人選手の海外での成功例が少なかった2005年当時は、無謀すぎるチャレンジのようにも捉えられました。

 

しかし、オランダのプロデビュー1年目から31試合8ゴールというチーム当店王に輝く大活躍を見せたのです。

 

当時のオランダ1部リーグといえば、応手の有名クラブへの登竜門的なポジションにもあったため、1年目から活躍を見せた平山の将来に関して期待されたといっても過言ではありません。

 

しかし、オランダでの2年目のシーズンになる2006年では、開幕以来ベンチスタートで出場機会を完全に失ってしまいました。

 

平山が突然干された理由には、監督交代がありチームの戦術方針が変わったことに加え、クラブ側からの宿題だったオフ機関の語学弁虚をさぼってしまい信用を失ってしまったことなど、複数の要因があったといわれています。

 

 

平山相太がホームシックで日本に帰国?

2006年夏に、クラブから突然干されることになった平山相太ですが、失地挽回を試みることもなく、2006年9月になるとヘラクレス・アルメロを退団して日本に帰国しています。

 

オランダでのサッカー生活に見切りをつけた理由に関しては、「オランダの生活に馴染めずにホームシックになったせい」や「チームメイトから人種差別的な態度をとられてやる気を失せたせい」など、マスコミ間でも様々な憶測が飛び交いました。

 

日本に帰国後は、FC東京へ入団することになった平山相太。

 

「筑波大学に復学するために日本に帰国したい」と主張して退団していたため、平山の不誠実な態度に激怒したヘラクレス・アルメロ側が国際移籍証明書の発行を渋るというトラブルも巻き起こすことになります。

 

このオランダ時代のゴタゴタから、マスコミに「アンチ平山相太」記者を大量に作ってしまい、マスコミからバッシングを受ける立場になってしまいました。

 

 

FC東京でもレギュラーを取れず伸び悩みの代名詞に…

 

FC東京入団以降の平山相太は、シーズンの半分以上を消化してた9月加入ということもあり、7試合2ゴールという結果に終わりました。

 

続く2007年もクラブでレギュラーを取ることができなかった平山。

 

20試合5ゴールでシーズンを終えるという期待外れな結果が続きます。

 

年代別代表でも、北京五輪アジア二次予選ではエースとして君臨していましたが、最終予選以降はレギュラーを失い、最終的には2008年の北京五輪代表からも外されてしまいました。

 

第一線からフェードアウトしてしまう天気になってしまいました。

 

 

平山相太の結婚した嫁や子供は?

 

平山相太は、2011年に当時23歳となる一般女性と結婚しています。

 

2人の馴れ初めに関しては、2008年にFC東京のチームメイトの誕生パーティーに顔を出した平山が、当時女子大生だった嫁と出会い、その年の秋ごろから交際をスタートさせることになったようです。

 

 

結婚のきっかけは骨折だった?

 

平山相太が現在の嫁と交際4年目を迎えた2011年は、平山相太にとって初の大けがを経験した年になりました。

 

リーグ開幕早々の4月に右足の脛骨・腓骨を骨折してしまいました。

 

そのままシーズン終了まで試合復帰することができないという最悪の1年を過ごしました。

 

そんな平山の苦境を前に、当時勤務していた出版社を辞め、病院で看病を続けてくれ、不快感者の念を抱いた平山は、2011年5月に結婚を決意したといわれています。

 

2人の結婚式ですが、平山がシーズン中には復帰できなかったという事情もあり、シーズンオフに六本木ヒルズ内で挙げたようです。

 

 

平山相太に子供はいる?

 

現在では結婚8年目を迎える2人に、子供の情報などはとくに公表されていません。

 

ネット上では子なし夫婦説が有力視されていましたが、平山が引退時に発表したコメントにより、子供が誕生していたことが判明しています。

 

 

平山相太の突然の引退劇はなぜ?

2017年よりベガルタ仙台でプレーしていた平山相太でしたが、2018年1月に突然現役引退を発表しています。

 

新天地で迎えた2017年は、リーグ開幕早々に全治3ヶ月の大怪我を負い、公式戦復帰を果たすことなくシーズンを終えてしまいました。

 

クラブ側と来季に向けての契約を更新をしたばかりの時期だったために、サッカーファンの間でも寝耳に水の引退劇となりました。

 

突然の引退理由に関しては、度重なる怪我のせいで公式戦復帰時期が見えない状況が続いたことで、現役を続けるモチベーションを維持できなくなったことが原因のようです。

 

 

平山相太の引退後は?

 

突然の引退を発表した平山相太ですが、引退ごんお進路などに関しては今のところ情報はありません。

 

Jリーグの場合、引退後は所属クラブの職員となる選手も少なくなかったりしますが、平山がそのような仕事につくというアナウンスはないため、今のところそちら方面に進む予定はないようです。

 

また、現役中に知名度と周囲の期待の高さから、バッシング記事ばかり書かれていた時期もあた平山にとって、プロサッカー人生は悪い思い出ばかりが残っているため、サッカー界から足を洗ってしまう可能性もありますね。

 

 

まとめ

 

大抵のスポーツの場合ではベテランの域となる32歳という年齢ですが、一般社会では若者とよばっれないものの、まだ中堅の域の若さの残る世代。

 

プロサッカーの世界では、自身の思い描いたキャリアには程遠かったであろう平山相太でしたが、セカンドキャリアでは納得いく成果を残せることを祈っています。