ヒカキンがワールドカップ後の渋谷でごみ拾い!楽しさでYouTuberの社会貢献!

サッカー
スポンサーリンク

8b95d2e64c5662eb0b2c6dcc63df0be3

人気YouTuberとして活躍しているヒカキン。

 

6月20日の日本が劇的な勝利に沸いたワールドカップ日本VSコロンビア戦後に渋谷に訪れました。

 

渋谷の街をゴミ拾いする動画を公開しました。

スポンサーリンク

ヒカキンがゴミ拾い!

 

サッカー日本代表は19日、アジア勢としてワールドカップ市場初めて、南米の代表チームに勝利を収めるという快挙を達成しました。

oaN2GNW

渋谷は例のごとくお祭り騒ぎで、スクランブル交差点では多くの警察官が交通整理を行っていました。

 

見知らぬ人同士が勝利の喜びを分かち合い、ハイッタッチする光景は、スポーツ界の一大イベントの盛り上がりにふさわしいものですが、一方で、ごみのポイ捨てや混乱状態に乗じた近い行為が問題になっています。

 

そんななか、ヒカキンは歓喜の勝利から数時間後、午前4時に渋谷を訪れ、ごみ拾いにいそしんだ。

 

空き缶、空き瓶にお菓子のパッケージ、謎のレシート束まで、ヒカキンはゴミを捨てる人たちに対する過剰な嫌悪感は示さない。

 

ときに渋谷のネズミとたわむれながら、比較的楽しそうにゴミを拾っていく。

 

注意喚起も「まだ他の試合のっこってるから、ゴミ捨てないでね」など優しいもので、自分が正しい行いをしている、というアピールは控えめだ。

 

「初めてやったけど、コレ、気分いいねぇ」と中尾彬風に楽しいや気もち良さでこうした取り組みの輪を広げようというスタンスがヒカキンらしいですね。

 

 

ヒカキンに賞賛の声!

 

ヒカキンは昨年、当時品薄だった「ニンテンドースイッチ」のプレゼント企画を行っていた。

 

その応募条件が「チャンネル登録する」ことだったため、自らの動画を広めるために、手に入りづらいゲーム機をわざわざ買い占めたのか、というネガティブな反応もありました。

 

しかし、翌日には北九州北部豪雨支援を呼びかける動画を投稿。

 

チャンネル登録で通知の設定を求めたのは、これを拡散させるためで、多くのユーザーを感動。感心させたのだ。

 

動画の最後、満杯になったゴミ袋を2つ抱えながら、「大した量じゃないかもしれないけれど、少し拾えたのでよかったです!マナーを守って、日本代表を応援しよう!」と語っていたヒカキン。

maxresdefault

どんな動画にも賛否両論がつきませんが、特に若年層から圧倒的なしじを受けている日本一のYouTuberがこういう動画を投稿することには、小さくない意味があるように思えます。

 

視聴者からは

「自分の人気と知名度を有効に活用するYouTuberの鏡」

「いろんなYouTuberがいるけど、やっぱりみんなが一周回って戻ってくるのはここだと思います」

などの尊敬する、見習いたいと賞賛するコメントが寄せられました。

 

日本代表の次の試合は、6月25日深夜のセネガル戦。

 

試合の方向はもちろん、翌日の姿にも注目したいですね。