ハナコ(芸人)が面白いといわれる芸風は?キングオブコント優勝で今後は…

お笑い芸人
スポンサーリンク

キングオブコント2018で優勝を果たした芸人のハナコというトリオを知ってますか?

トリオは珍しいですし、キングオブコント2018でもインパクトが残ったのではないでしょうか?

あまり聞かない名前ですし、初めて知ったという方もいるかもしれません。

今回は、そんなハナコについて調べていきましょう。

 

スポンサーリンク

ハナコのプロフィールは?

名前:菊田竜大(きくた たつひろ)
生年月日:1987年6月12日
出身地:千葉県
身長:176cm

名前:秋山寛貴(あきやま ひろき)
生年月日:1991年9月20日
出身地:岡山県
身長:163cm

名前:岡部大(おかべ だい)
生年月日:1989年5月30日
出身地:秋田県
身長:173cm

3人ともワタナベメディスクールの12期生です。

ハナコという名前はお年寄りにも愛されて簡単ですぐに覚えやすいということから名前を決めたそうです。

たしかに覚えやすい名前ですよね。

このトリオは、2017年の第38回ABCお笑いグランプリで決勝に進出していて、その翌年2018年には渡辺お笑いナンバーワン決定戦で優勝しています。

そしてお笑いハーベスト大賞でも優勝している実力者なんです。

「キングオブコント2018」の決勝出場者10組や優勝者をシルエットから予想!
今年も、コント日本一を決める「キングオブコント2018」の決勝が開催されます。 決勝進出者の中で優勝者が誰になるのか予想していきましょう。 しかし、「キングオブコント2018」の決勝進出者は、今回なぜか当日発表というスタイルにな...

 

ハナコの芸歴は?

 

まずは、ハナコの芸歴を調べていきましょう。

ハナコの芸歴は8年目だそうです。

意外と芸歴は長いようですね。

芸歴8年目にしてキングオブコント初出場でかなり期待が持てます。

初出場で初優勝というのはすごいですね。

 

 

ハナコの所属事務所は?

 

ハナコの所属事務所はどこなんでしょう?

ハナコの所属事務所は、ワタナベエンターテインメント所属ということです。

ワタナベエンターテインメントには多くのお笑い芸人が所属していますよね。

アンガールズやロッチ、イモトアヤコさんなどが所属していて、ハナコはクマムシと同期なんだそうです。

一足先にクマムシは売れたので、ハナコもキングオブコント優勝をきっかけに、ブレイクしてくれるといいですね。

 

 

ハナコの芸風は?

 

ハナコの芸風はどんな感じなのかまとめていきましょう。

ハナコは、お笑いトリオで活躍していまて、菊田竜大さんと秋山寛貴さん、岡部大さんの3人で構成されているトリオです。

トリオ漫才でいうと東京03や我が家といった有名な方がいます。

次長課長も最初はトリオだったそうで、次長課長社長だったそうですね。

そんなトリオ芸人のハナコの芸風なんですが、わりと正統派のコントで、王道を守っている芸風なんだそうです。

ボケが岡部さん、ツッコミが秋山さん、菊田さんはどういう立ち位置かというと、ボケもやりながらツッコみもやるという両刀使いで、一番難しい立ち位置です。

このボケツッコみ療法というのは思っている以上に難しくて、コントの中のその場その場で臨機応変にボケやツッコミを切り替えていかなければいけません。

そのような切替をうまくやっている菊田さんは素晴らしいですね。

さらにキングオブコントでのネタなのですが、岡田さんがボケ役として犬になっていました。

このネタが評判で、面白いとネットで話題になり1stステージでは464点と、得点で1位を達成するほどでした。

犬を飼っている人にとって共感があり、ハナコは応援されていましたね。

 

 

まとめ

 

キングオブコント2018で見事に優勝を果たしたお笑いトリオのハナコ。

こんごいろんなテレビ番組などで話題になるでしょうね。

これから各局のテレビ番組で引っ張りだこになる前にハナコをチェックしてみてはいかがでしょう。