レペゼン地球DJ社長って誰?現在の年収や学歴と経歴は?

アーティスト
スポンサーリンク

今人気が急上昇しているレペゼン地球。

その中でも今回はDJ社長に注目していきます。

DJ社長はその名の通り「社長」をしていて、その年収は億という噂があります。

そんなDJ社長の彼女の噂なども気になるので調べていきましょう。

 

スポンサーリンク

レペゼン地球 DJ社長について

名前:DJ社長
本名:木元駿之介(きもと しゅんのすけ)
生年月日:1992年8月29日
出身地:福岡県福岡市
学歴:駒沢大学 中退

DJ社長といえば、テキーラ一気飲みが有名ですね。

テキーラ一気飲みの元祖といえばGacktさんですが、YouTubeやTwitterで一気飲みしているDJ社長は有名ですよね。

あとDJ社長は駒澤大学なんです。

破天荒で社長業をやっていて、とても忙しいイメージだったので、てっきり高卒だと思っていました。

留年しているとは言っていましたが、ちゃんと大学に通っていて、学業と両立していたのもすごいですね。

 

 

DJ社長は大学中退?

 

DJ社長は若くして様々な活動をしていて、経歴もかなりすごいです。

そんなDJ社長ですが、実は先日まで大学生であることが判明しました。

あれほど活動しているにも関わらず、大学に通っていたことに驚きです。

それにせっかく入った駒澤大学を中退するという、さすがのDJ社長の行動力と決断力ですね。

普通の人なら6年も通ったら卒業したいと思いますよね。

 

 

DJ社長の年収は億単位?

 

レペゼン地球のDJ社長といえば、このツイートが有名です。

20歳で起業し、社長として業務をこなしながらDJとして全国ツアーをし、なおかつYouTubeでも動画を投稿しています。

しかし、YouTubeには広告を貼り付けていないので、広告収入は得ていません。

ちなみにDJ社長曰く、広告を貼ると月に数百万円は入ってくるとコメントしていました。

今後は貼っていく可能性もあると言っていたので、ドームを借りるときに事前にお金がある程度必要となると広告を入れるかもしれませんね。

では、DJ社長の年収がいくらぐらいなのかに迫っていきましょう。

ネット上では、年収3000万とか1億超えとも言われています。

しかし、レペゼン地球のYouTubeに広告は貼ってません。

ともなれば主な収入源はバー2店舗とライブ収入です。

ただすでにバー2店舗は引き払ったので、今後の収入はライブ活動のみで、その金額をメンバーで割って収入を得ています。

Zeppでの単独ライブなんかもありましたし、利益がかなりでそうですね。

そう考えるとライブで物販も含めていくとかなりの金額が利益として上がりそうですね。

そのためDJ社長の年収は2000~3000万円くらいではないかという感じですね。

 

 

まとめ

 

今では成功を掴んでいるDJ社長さんですが、昔は借金をするほど壮絶な人生を歩んできたことがわかります。

失敗に失敗を重ねたからこそ、成功を掴むことができたのでしょうね。

DJ社長さんは今の地位に満足しておらず、常に前進し続けているので、今後どのようなことをしていくのか注目していきたいですね。