「絶対零度」7話あらすじと6話感想!東堂と田村の事件と結末は?

2018年夏ドラマ
スポンサーリンク

ドラマ「絶対零度」6話が放送されました。

公式でも仕事人予想がTwitterで募集されていますね。

いよいよ闇の仕置人の正体が聡中になりますが誰なのでしょう?

では、6話感想と7話あらすじをまとめていきましょう。

 

スポンサーリンク

「絶対零度」6話感想!

ドラマ「絶対零度」5話感想と6話あらすじ!死刑執行人の正体は井沢?
ドラマ「絶対零度」5話が放送されました。 5話では、三般システムに危険人物として新たに割り出されたのは、まだ17歳の男子高校生。 少年に愉快犯的な動物虐待の可能性が浮かび上がっていく過程で、刑事企画課特別捜査官の藤堂定春の囲いも...

法で裁けない犯罪者に罰を与えていた人物の正体が田村だと判明。

その責任を取るために田村が命を自ら断った6話でした。

前話での川上の殺害の描写にて、登場した男の後ろ姿が完全に井沢のものだったため、井沢が犯人だと思っていましたが、真犯人がまさか田村という結末でした。

田村が、東堂が犠牲者となった練馬台無差別殺人事件の関係者であったことも明らかになりました。

取調室で、あの事件の関係者である東堂のことを疑っているといった井沢でしたが、あの時、井沢が伝えたかったのは、東堂と同じくあの事件に関わっているもう1人の人物、田村が犯人だということです。

オフィスに戻って東堂が急に泣き出したのは、真犯人が田村だということに気づいた瞬間でした。

犯罪を未然に防ぐため、自分と同じような思いをした田村をミハンに引き込んだ東堂。

いくつかの犯罪を未然に防いだものの、今回のような悲しい犯罪にも結びついてしまうことになりました。

田村が自ら命を絶ち、みんなが唖然と立ち尽くす中、東堂一人だけがとても厳しい表情で現場から去っていきました。

あの表情に東堂の胸に渦巻く激しい公開と新たな決意が表現されたいたような気がします。

 

 

みんなの感想は?

 

 

 

「絶対零度」7話あらすじ

井沢(沢村一樹)たち“ミハン”チームは、田村(平田満)の死に大きなショックを受ける。

法で裁けない犯罪者たちに制裁を加えていた田村が、自ら死を選ぶ前に残した最後の言葉は「ミハンを必ず実現させてください」だった。

その遺志を受け、東堂(伊藤淳史)は、報告書から田村の名前を削除してミハンとの関わりを消すと、捜査の再開を指示する。山内(横山裕)と小田切(本田翼)はそれに同意した。

しかし、南(柄本時生)だけは簡単に田村の死を割り切ることが出来ない。

井沢は、そんな南を捜査に連れ出すが、南は拒否して資料課に帰ってしまう。

ミハンが選び出した新たな危険人物は、実体のつかめない麻薬密売組織に関わっている疑いがあり、2ヵ月前に任意の取り調べを受けていた新谷啓一(小柳友)という男だ。

組織のボスは「喜多野」という名前だが、それは通り名に過ぎず、本名も顔もその正体は謎に包まれていた。

喜多野は、ビジネスのためなら躊躇なく人を殺す、冷徹な殺人者だ。

新谷は、取り調べを受けた後、涼子(青野楓)という女性と結婚し、とある団地に引っ越していた。

小田切たちは、向かいの棟に張り込み部屋を用意し、監視を始める。

「喜多野」の正体をつかむ手がかりは新谷しかいない。

「喜多野」とはいったい誰なのか――!?

危険が迫る中、新谷たちの上階に住む7歳の少年・ユキオ(山城琉飛)が母親から虐待されているらしいことに気づく。

その頃、井沢は、自らの妻子を殺しながらも立証されず、別件逮捕されていた宇佐美(奥野瑛太)が、まもなく出所することを知る。

そして、桜木泉(上戸彩)の事件にも新たな真実が発見されて――。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/story/index.html

 

 

「絶対零度~未然犯罪潜入~」の見逃し配信

 

「絶対零度~未然犯罪潜入~」はフジテレビ系列の放送なので、オンライン動画配信サービスの「FODプレミアム」で配信されると思います。

 

 

FODはドラマはもちろん、人気の映画やアニメなど盛りだくさんです。

 

月額888円(税抜)で見放題作品がたくさん見られるのでおすすめです。

FODプレミアム

FODは初回限定で無料お試し期間もあるので無料で見ることもできます。

 

この無料期間中にいっぱい見ちゃうことをおすすめします。

 

 

まとめ

 

いったい誰が制裁を加えていたのかという謎が明らかになってしまいました。

明らかになってほしくなかったというのが本当のところですよね。

最後の最後まで「すみません」と口にしてしまう田村。

25年前、総動員して犯人をマークすることができたなら、田村はあんな事件を起こすことがなかったのに辛くなりますね。

一緒に操作し、心を許していた小田切の悲痛な叫びが今も耳に残っています。

そして、田村の尊敬しているといっていた南も心配で仕方ないですよね。

ミハンのメンバー全員が大きな衝撃を受け、それぞれが次なる一歩を踏み出す。

田村の残した「ミハンを必ず実現させてください:という遺志を実現するために立ち止まっていられません。

田村さんの遺志をついで、ミハンは新たに操作を開始します。

来週は桜木の寺家mンも進展がありそうですね。