ロシアワールドカップで日本代表はグループリーグを突破できるのか?

ロシアワールドカップで日本代表はグループリーグを突破できるのか?

uportcocoloni_84323_0

ワールドカップを前に多くの人が気になっているのは「日本代表はグループリーグを突破できるのか?」ということです。

 

大会直前に監督が代わったりもして、今回のワールドカップでは

  • 3戦全敗だろう
  • 1点取れればいい

など悲観的な意見が多いです。

 

ですが、そこまで悲観するのもどうかと思います。

 

日本人ならわずかな希望を見出して、自国の代表チームを応援したいですよね!

 

ということで、日本代表がロシアワールドカップで戦うH組のグループリーグがどうなっていくのか予想していこうと思います。

スポンサードリンク

グループリーグの展望は?

 

初戦のコロンビア戦は、フランス代表に勝つほどの実力を誇っています。

 

一番、勝てそうと多くの人が思っているセネガルも実力的には日本より上。

 

唯一、「ひょっとしたら勝てるかも?」というのがポーランドです。

 

レバンドフスキは驚異ですが、彼をマークしきれるなら得点のチャンスが生まれ絵来るはずです。

 

日本は南米のチームには弱いのですが、欧州のチームにたいしては、最近、連動性を使った攻撃や組織的な守備でこれまでも強豪のフランスなどに勝つことができています。

 

相性がいい相手といえるでしょうね。

 

予選リーグでは1勝すればいいと思います。

 

できればポーランドに1勝して、後の2試合は厳しいけどドローに持ち込んで、余力を残して決勝トーナメントに進んで欲しいですね。

 

1勝2分けだったら最高の結果じゃないでしょうか。

 

1勝1敗1分けでもグループリーグの突破が見えてきますよね。

 

 

H組グループリーグ突破のポイントは?

fifa-worldcup-asia-achedule

ワールドカップで覚醒する選手

 

2002年の日韓ワールドカップでは、稲本潤一選手がブレイク。

 

2010年の南アフリカワールドカップのときは若き本田圭佑選手がブレイク。

 

ワールドカップ大会中に覚醒する、ドイツ代表でいうくろーぜ選手みたいなワールドカップ男みたいな選手が日本代表に出てきてくれるとベスト16もいけるのではないでしょうか。

 

ロシアワールドカップで期待するのは宇佐美選手と井手口選手。

 

稲本選手や本田選手もガンバ大阪に縁があったので、同じくガンバ大阪出身の宇佐美選手と井手口選手にはブレイクして欲しいです。

 

ブレイクしてくれたらベスト16への進出も可能でしょうね。

 

 

フリーキックでのゴール

 

出てきて欲しいのはフリーキックの名手ですよね。

1658863

今の日本代表に決定力のあるセットプレー時のプレースキッカーがいないのは残念です。

 

ここ2年程、日本代表の試合でフリーキックでゴールが生まれていないとか。

 

南アフリカワールドカップのときは、遠藤保仁選手のフリーキックのゴールがあってデンマークに勝つことができました。

 

数少ないチャンスをゴールにつなげるには、フリーキックの精度を上げることも大事です。

 

今回のワールドカップでは、本田選手が蹴りそうですが、彼がフリーキックを譲るぐらいのフリーキッカーが出現して欲しいですね。

 

 

まとめ

 

初戦で勝ち点を取れるかどうかでグループリーグ突破の可能性が大きく変わってくると思います。

 

初戦のコロンビアは強敵ですが、初戦でコロンビアとあたるのは別の意味でラッキーだと思います。

 

どんな強豪国でも所詮は大変だといいます。

 

前回大会で鑑賞している日本が相手なら、絶対に油断があり、逆に付け入るスキはあると思います。

 

コロンビアは苦手な南米勢ですし、強いですが、前回よりFIFAランクは下だし、開催地は南米でないし、ハメス・ロドリゲスもファルカオも前回大会から4年分衰えているはずなので勝機はあると思えます。

 

厳しいとは思いますが、初戦に勝てればグループリーグ突破のチャンスは高まります。

 

引き分けでも可能性は大きく高まりますね。

 

負けてしまえば、3連敗もあり得ます。

 

初戦に負けてもテンションを落とさずに、2戦目以降が本番と思って戦って欲しいですね。

 

相手は強豪ばかりなので、強豪国が順当に勝ち進まないのもワールドカップの面白いところです。

 

日本代表のジャイアントキリングに期待しましょうね!

 

 

スポンサードリンク