【2018年】中国地方の梅雨入り・梅雨明け予想!

【2018年】中国地方の梅雨入り・梅雨明け予想!

dd83b77533c70fac328281529621a500_s

冬がやっと終わり暖かい日が続いています。

 

このまま夏!と生きたいのですが、その前にあの嫌な梅雨がやってきますね。

 

できればサクッと過ぎ去って欲しい梅雨なんですが、今年の中国地方の梅雨はどうなんでしょう?

スポンサードリンク

【2018】中国地方の梅雨入り予想は?

 

沖縄の梅雨入りは、毎年4月の終わりから5月にかけて気象庁から予想が発表されます。

 

そして九州南部、北部での発表があり、中国地方の梅雨入りはそれに続く感じになります。

 

2018年の中国地方の梅雨入り予想は、例年を参考にすると

6月1日~6月10かごろ

予想としてはこの辺りではないでしょうか。

 

梅雨入り表を見るとさらに流れもわかりやすいので、2000年以降の中国地方の平年データをまとめてみました。

 

中国地方

5月20日~31日:4回

6月1日~10日:9回

6月11日以降:5回

 

これらから総合すると、2018年の梅雨入り予想は

6月1日~10日ごろ

になりそうですね。

 

そして、ここからおおよそ40~50日間ほど梅雨の時期が続きます。

 

 

【2018】中国地方の梅雨明け予想は?

41886-718x481

梅雨明けは、毎年6月から8月にかけて気象庁から予想が発表されます。

 

沖縄や九州での発表があり、中国地方・広島の梅雨明けはそれに続くといった感じです。

 

2018年の中国地方の梅雨明け予想は、例年を参考にすると

7月15日~7月24日ごろ

予想としてはこのあたりになるのではないでしょうか。

 

これは梅雨明け表を見ると流れがわかりやすいので、2000年以降の中国地方のえいねんでーたをまとめました。

中国地方

 

7月1日~10日:3回

7月11日~20日:9回

7月21日~31日:5回

特定不能日:1回

 

これらから総合すると、2018年の梅雨明け予想は

7月15日~7月24日ごろ

このあたりになるのではないでしょうか。

 

ただあくまで予想なので、その年の気象状況で大きく変化します。

 

毎年のデータからの予想なので、参考程度に捉えておいてください。

 

 

最後に

 

あくまで予想なので、その年の気象状況によって大きく変化します。

 

ただ、毎年のデータから予想ですが参考になると思います。

 

また、「梅雨明けしたとみられる」と気象庁から発表があっても、普通に雨が降り続く場合もあります。

 

そのくらいこの時期の天気は見極めが難しいのです。

 

梅雨の時期はじめじめしてうっとおしい日が続きますが、晴れの日でも雨に注意してレインコートや折りたたみ傘など備えはしてくださいね。

 

 

スポンサードリンク