斎藤佑樹【日ハム】には絶対に戦力外されない理由があった!

斎藤佑樹【日ハム】には絶対に戦力外されない理由があった!

SaitohYuki20170419

「ハンカチ王子」として甲子園を沸かしせて、鳴り物入りで日本ハムファイターズに入団した斎藤佑樹投手。

 

そんな斎藤佑樹投手ですが、日本ハムファイターズでは全く活躍できていないうえに問題だらけ。

 

そんな斎藤佑樹投手には絶対に戦力外にならない理由があるのだとか。

 

そんな斎藤佑樹投手について調べてみました。

 

スポンサードリンク

斎藤佑樹は戦力外にならない上に問題だらけ?

 

早稲田実業高校時代に甲子園の決勝で、田中将大投手と投げ合って一世を風靡した斎藤佑樹投手。

 

そんな斎藤佑樹投手ですが、日ハム入団後はパッとした成績は残せず、最近ではもっぱら2軍生活をしています。

 

2軍でもまともな成績を残せておらず、私生活でも問題を起こしがちな斎藤佑樹投手。

 

数千万円のポルシェと高級マンションを出版社の社長におねだりしたと「週刊文春」にスクープされていましたよね。

 

女の子がおじさんに「ヴィトン買って」という海苔でプレゼントをねだるなどと言う証言もあったようで、「プロになって人が変わった」「練習嫌い」「中継ぎを見下している」というネガティブな噂も真実に思えてしまいます。

 

年齢ももう20代後半ですし、戦力外にならないかという声も多いようです。

スポンサードリンク

 

 

斎藤佑樹には戦力外にならない理由があった!

 

斎藤佑樹投手には日ハムを戦力外にならない理由は、ずばりその宣伝効果なんです。

 

6a518e92

 

あれだけ騒がれて日ハムに入団しただけに、斎藤佑樹投手が1軍で活躍すればなおさらですが、2軍などでくすぶっていてもニュースになるんです。

 

つまり斎藤佑樹投手の一挙手一投足がメディアに取り上げられ、その都度「日ハム」という会社名が流されるため、会社の宣伝効果は抜群なんです。

 

プロ野球もビジネスですからね。

 

会社の宣伝効果になる、もしくはユニフォームなどのグッズが売れたり、球場やスタジアムに客を呼べるような選手が必要なんです。

 

1軍で活躍することがすべてではないということですね。

 

これはソフトバンクを退団して、中日ドラゴンズに入団した松坂大輔投手にも同じことが言えるかもしれませんね。

 

そんな松坂投手に対して、推定年俸1500万円はすでにペイできたという声もあるようです。

 

平成の怪物の新加入でキャンプ初日には例年の倍近くの約200人の報道陣が駆け付けた。

 

中でも中日にとって大きいのがテレビでの報道だとか。

 

まだ話題性のある斎藤佑樹投手を戦力外にするのはもったいないですよね。

 

もちろん1軍で活躍してくれればそれが一番ですが、2軍にいても商売にはなるというのも斎藤佑樹投手の才能の一つかもしれませんね。

 

スポンサードリンク