「サバイバルウェディング」8話あらすじと7話感想!祐一の「敬語なし」で結婚確定?

2018年夏ドラマ
スポンサーリンク

ドラマ「サバイバルウェディング」7話が放送されました。

主演の波留さんがかわいくて、柏木王子役の吉沢亮さんにキュンキュンしている女子ファンも多いと思います。

先週は「24時間テレビ」でお休みでした。

楽しみにしていた人にとっては待望の7話でした。

視聴者をずっとイライラさせていた忽那元カレ和也(風間俊介)に置きな動きがあるようです。

では、7話感想と8話あらすじをまとめていきましょう。

 

スポンサーリンク

ドラマ「サバイバルウェディング」7話感想!

 

24時間テレビの放送があったため、2週間ぶりとなったサバ婚。

今回も面白かったですね。

まず、和也ですが、同僚から和也が行方不明という知らせを聞くさやかですが、さやかの心が揺れることはありませんでした。

それだか前向きに、祐一のことを一途に思えているということなんでしょうね。

和也と対面したシーンでも、一方的な自分だけの意見ではなく、和也の気持ちに寄り添うさやかの姿勢が良かったですね。

今まで宇佐美編集長や貴子に言われた言葉などをきちんと自分のものにして、行動できているさやかが素敵だと思います。

和也との別れが少し切なく感じましたが、さやかのことだけでなく、和也のことも応援したくなりました。

そして注目すべきは、祐一とさやかの関係ですよね。

デートを重ね、リードしてくれる祐一のおかげでどんどん距離が縮まっていきます。

祐一が圭吾をやめて「さやか!」と自然に呼ぶところなんて、本当に良かったですね。

ただ、上手くいく一方で関係が進展しないことに不満を持っているさやかの気持ちもわかります。

祐一に対して怒っているわけではないのですが、モヤモヤしちゃいますよね。

祐一は多分仕事で父と何かもめ事?があって、それをはっきりさせるまではさやかに思いを告げることができない、という感じなのではないでしょうか。

この辺が次回明らかになっていきそうですね。

そして、何気に少し前から思っていたのですが、宇佐美編集長ってさやかのことが好きなのではないでしょうか?

今回だって、なんだかんだ言いながらデートしているし!

祐一も好きですが、宇佐美編集長もいいですよね。

 

 

みんなの感想は?

 

 

「サバイバルウェディング」8話あらすじ

「riz」の編集部に、突然さやか(波瑠)の母・美恵子(財前直見)が現れた。

婚活コラムでさやかの婚約破棄がバレてしまったのだ。

さやかは大慌てだが、宇佐美(伊勢谷友介)からさやかの仕事ぶりを聞き、「あと連載1回の間に結婚できる」と太鼓判を押された美恵子は、ひとまず納得。

しばらく東京でさやかの様子を見守ることになる。

とは言っても、さやかが今すぐに結婚できる確約はゼロ。

そもそも、祐一(吉沢亮)と「付き合っている」のか確かめることさえできていない。

そんなさやかに宇佐美は、「目的に忠実になれ。不要なものは切り捨てろ」と熱弁し、早急に二人の関係を祐一に確認するよう命令。

さやかの気持ちは大きく揺れるが、そんな中、さやかを自宅まで送ってきた祐一と美恵子が鉢合わせしてしまい…!?

ハイテンションで祐一を質問攻めにする美恵子にペースを乱されまくったさやかは、祐一の気持ちを確かめるどころか、美恵子につらく当たってしまう。

翌日、美恵子と偶然会った和也(風間俊介)から母の親心を聞かされたさやか。

父・惣一(生瀬勝久)との関係に悩む祐一にも背中を押され、さやかは美恵子に謝罪するため空港へ。

そして美恵子と宇佐美から元気をもらい、再び祐一の気持ちを確かめようとするのだが…!!

引用元:https://www.ntv.co.jp/survival-wedding/story/

 

 

まとめ

 

さやかが元カレの和也とかんぜんけっちゃくを果たしますが、なかなか意中の祐一と一線を超えられないことに頭を悩ませた7話でした。

7話では、常に自信たっぷりで俺様系だと思っていた和也の弱さが明らかになりました。

さやかの中でも、和也がもともと高校時代の憧れの人というところからスタートしているため、それを察した和也もなかなか自分の弱い一面を見せることができなかったのでしょうね。

和也のかっこいいところを見せたいという気持ちこそが、さやかのことを好きなあかしだと思うのですが、いるしかそのこと自体が重圧になっていたのでしょうね。

しかし、さやかが結婚を急ぐあまり、和也が時折見せていた玉土井の表情を見逃していたのかもしれなの歯事実です。

一方的な被害者だったさやかが、そのことに気づけたということは、大きな成長ですね。

しかし、なかなか決め手となる行動を起こせない祐一。

昨今の草食kジェイ男子はそんなものなのでしょうか?

「私たち、付き合ってるのかな?」と聞けばいいのだと思いますが、そうはいかないという答えを聞きたくないという理由から、なかなか聞けない気持ちはわかります。

しかし、時間がもったいない気もしますね。

残りのタイムリミットもわずかですからね。