レペゼン地球の1億円プレゼント企画は中止?「個人情報漏洩しまくり」サーバーもダウン…

アーティスト
スポンサーリンク

総額1億円と言うとんでもない規模のプレゼント企画を実施していて、注目を集めるレペゼン地球。

そんなLINEのプレゼント企画ですが、8月30日の23時59分に応募が終了しました。

しかし、その後サイトのページにアクセスをしてもサーバーがダウンしてアクセスできない人が続出してしまいました。

しかも個人情報が漏洩してしまったというツイートが多発して中止という声もあります。

今回は、この辺りについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

レペゼン地球の1億円プレゼント企画がサーバーダウン

 

8月31日になり、サイトのページにアクセスしてもつながらない人が続出しました。

アクセスが多すぎてサーバーダウンしたのが原因なんだそうです。

この日に備えて、かなりの準備や対策をしてきたと思いますが、それを超えるほどのアクセスが集まってしまったのでしょうね。

DJ社長もこの件に関して自身のTwitterで謝罪していました。

これに関しては9月25日からあらためて抽選をおこなうようですね。

 

 

個人情報が漏洩してる?

 

サーバーダウンは仕方ないとしても、気になるのは個人情報漏洩の方です。

現在Twitterでは

このようなツイートが流れています。

他にも個人情報が漏洩している、というツイートが多くみられていて、個人情報の取り扱いにはシビアな人も多いので、これが本当だとしてら問題になるかもしれませんね。

追加報告でDJ社長から発表がありました。

個人情報の利用に関してはプレゼント企画が発表されたときから指摘されていました。

DMMに利用される?といったものですよね。

しかし、それは当たり前というか、企業の戦略なのでしょうがない部分もあると個人的には思います。

しかし、流出・漏洩となってくると問題は大きくなってしまいますよね。

悪質な業者や人物に悪用されてしまう可能性もあるので危険ですよね。

なお、今回漏洩してしまった可能性のある個人情報は2760件だそうです。

 

 

レペゼン地球の1億円プレゼント企画は延期に

 

レペゼン地球の1億円プレゼント企画は中止ではなく、延期という形になりました。

対応が早かったのはさすがですよね。

今度は無事に成功してほしいですよね。

裏ではいろいろやってるとか、個人情報悪用とかさわがれていあmすが、純粋な気持ちでやっているということが、DJ社長のTwitterで改めて伝わってきましたね。

 

 

まとめ

 

今回のレペゼン地球の1億円プレゼント企画で個人情報漏洩について調べてみました。

どこがミスをしたバグなのか、真相はいまいちわかりませんでしたが、プレゼント企画は後日改めてという形になるようですね。

DJ社長の対応の速さはさすがでしたね。

今後も注目を集めているレペゼン地球の活躍にも注目していきましょう。