ドラマ「ラストチャンス-再生請負人-」3話感想と4話あらすじ!金庫の中の黒いファイルなんなのか?

2018年夏ドラマ
スポンサードリンク

ドラマ「ラストチャンス-再生請負人-」3話が放送されました。

大手都市銀行に勤めていた樫村は、突然の財閥系銀行との合併で人生が一転してしまいます。

人生の七味をどう乗り越えていくのかという企業再生ストーリー。

では3話感想と4話あらすじをまとめていきましょう。

 

スポンサードリンク

ドラマ「ラストチャンス-再生請負人-」3話感想!

ドラマ「ラストチャンス」2話感想と3話あらすじ!樫村が社長に就任?
ドラマ「ラストチャンス-再生請負人-」2話が放送されました。 大手都市銀行に勤める樫村は、突然の財閥系との合併で人生が一転。 人生の七味(うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみ)をどう乗り越えていうか。 ...

「ラストチャンス」面白いですね。

キャスティングもいいし、丁寧に作られていて会を重ねるごとに次が楽しみになります。

見ていて、自分が頭がよくなったような気になれますね。

がけっぷちの綱渡りが続いていますが、どうやって逆転するのか?

金庫の中の黒いファイルは結局なんだかまだわかりませんが、これからのキーになっていくかもしれませんね。

 

 

みんなの感想は?

 

 

「ラストチャンス」4話のあらすじ!

「金を返せ!」フランチャイズのオーナー10人ほどが会社に押しかけ、フランチャイズ権の買い戻しを要求してきた。

樫村(仲村トオル)は何とかなだめようとするが、オーナーたちの怒りは収まらない。

ファンド社長の山本(大谷亮平)からはリストラを求められる。樫村は早急に資金調達する必要性を感じ、十和子フード社長の十和子(水野美紀)と食事し、経営支援を依頼する。その日は息子の誕生日だったが…。

引用元:http://www.tv-tokyo.co.jp/lastchance/story/

ドラマ「ラストチャンス」5話あらすじと4話感想!樫村が下した決断とは?
「ラストチャンス」4話が放送されました。 樫村CEOがついに始動! 会社を守るためもするべきことは何なのか? リストラや閉店とピンチの樫村は美人社長の十和子のもとへ。 さらに元同僚のコンサルタント・宮内からは厳しい一...

 

まとめ

 

フランチャイズ店のオーナーたちが会社に乗り込んできましたが、樫村はどう対応していくのか?

そしてメインバンクからは貸し渋りにあうようですが、デリシャスフーズはどう展開していくのか?

守るべきは社員の夢か?会社の債権か?

樫村がどんな決断をするのか?

次回も見逃せません。

 

 

スポンサードリンク