田中賢介【日ハム】が結婚した嫁や元メジャーリーガーという話…!

田中賢介【日ハム】が結婚した嫁や元メジャーリーガーという話…!

maxresdefault-5

日ハムから一度メジャーに移籍し、2014年にまた日ハムに復帰した田中賢介選手。

 

そんな田中賢介選手がアナウンサーと結婚したとのことですが、いったいどんなお嫁さんなんでしょうか?

田中賢介の嫁は札幌テレビのアナウンサー?

 

2017年の契約更改で1億2500万円の大幅減俸を受け、それでも日ハムへの残留を選んだ田中賢介選手。

 

そんな田中賢介選手ですが、メジャーにわたる前の2012年に札幌テレビ放送の西村アナと結婚したことを発表しています。

 

40982c3ff2b96bd8af45a4233e97a150

 

かねてより交際していた札幌テレビ放送のアナウンサー西森千芳さんと結婚し自身のブログで発表しました。

 

「守るべき存在もでき、よりいっそう身が引き締まる思いです。チームも家庭もしっかりと引っ張って、夢や感動を与えられる選手、夫婦になっていけるように頑張ります」と決意を新たに指定Dました。

 

千穂さんも球団広報を通じ「1日でも長くグランドで輝くことができるよう、精いっぱい支えてゆきたいと思います」とコメント。

 

 

田中賢介はメジャーを経験している!

 

意外と知られていないのですが、田中賢介選手は一度日ハムからメジャーに移籍しているんです。

 

2013年にサンフランシスコ・ジャイアンツとマイナー契約を結び、その年の7月に昇格。

 

img_abad71fd89649754fc3fa7186a6d21cc247877

 

4試合連続安打など、15試合に出場し打率.267を記録しました。

 

そんな田中賢介選手ですが結局ジャイアンツを自由契約になり、次の年のテキサス・レンジャーズとマイナー契約を結びました。

 

マイナーリーグではまずまずの成績を残したのですが、7月に自らの希望で自由契約になり、日ハムに復帰しました。

 

2年という短い期間ですが、メジャーで活躍したというケンケンはすごいですね。