田中刑事はハーフでイケメン!彼女はいるの?

田中刑事

男子フィギュアスケートも大いに盛り上がっていますよね。

 

そんな中でも若い人の活躍が目覚ましく、田中刑事さんもその中の1人です。

 

今回は男子フィギュアスケート界でも大活躍している、田中刑事さんかハーフだって知ってました?

 

今回は男子フィギュアスケートの田中刑事さんについてまとめてみました。


スポンサードリンク


田中刑事のwiki風プロフィール

田中刑事アイキャッチ

名前 :田中刑事(たなか けいじ)

生年月日 :1994年11月24日

身長 :173cm

出身地 :岡山県倉敷市

特技 :人込みを早く抜けること

 

7歳のときに母親に連れていってもらった、自宅近くのスケートリンクがきっかけでフィギュアスケートを始めたそうです。

 

出身中学は倉敷市立漣島中学校、高校は岡山理科大学付属高校であり、現在は倉敷芸術科学生命科学部健康科学科に通っています。

 

高校が理科大付属、大学が生命科学部ということですから、田中刑事さんはどうやら理系のようですね。

 

同学年には羽生結弦選手や日野龍樹選手がいて、常にライバル視しているそうです。

 

成績に関しては、2004年から2007年の間に全日本フィギュアスケートノービス選手権に何度か出場しましたが、結果は2位にとどまりました。

 

羽生結弦選手と日野龍樹選手はそれぞれ2回優勝に輝いているので、田中刑事さんは相当悔しい思いをしたことでしょう。

 

そこで諦めないのが田中刑事さんの強みです。

 

2009年から2010年のシーズンでは、第65階国民体育大会において、当時中学3年生だった田中刑事さんは少年男子の部で優勝しました。

 

子の中学生での優勝は、高橋大輔選手以来の快挙だったようです。

 

その後もメキメキ実力を上げ、数々の大会でしょうを獲得しています。

 

田中刑事さんがこのように成長できたのは自身の性格も関係しているようです。


スポンサードリンク

 

田中刑事さんは真面目で優しい性格のようで、とにかく練習熱心で、多少の支障があっても練習を休まないようです。

 

日々の努力の成果が、しっかり結果に残せているのは素晴らしいですね。

田中刑事はハーフでイケメン!

 

田中刑事さんの父親は日本人で母親が台湾人のハーフなんだとか。

 

9

ハーフっぽくはないのですが、イケメンハーフなので、さぞモテるでしょうね。

 

彼はもちろん日本生まれで、岡山県倉敷市出身です。

 

いわれてみるとハーフのようにも見えますね。

 

また「刑事」という名前もちょっと珍しいですが、両親が正義感が強い子に育って欲しいと願いを込めて名付けたようです。

 

「刑事」という名前なので、あだ名は「デカ」だったようです。

 

とてもかっこいいあだ名ですよね。

 

 

田中刑事に彼女はいる?

 

田中刑事さんは男子フィギュアスケートで素晴らしい活躍をしているので、女性からアプローチをかけられ、交際しているか気になりますよね。

 

田中刑事さんの彼女情報についてネットで検索してみると、残念なことに彼女がいるという情報は出てきませんでした。

 

20171224s00079000391000p_thum

大学生なので恋愛していてもおかしくない年頃ですが、やはりフィギュアスケートの練習が忙しいということで、恋愛をしている暇はないようですね。

 

ただ、今後はそういう情報が出てくるかもしれません。

 

男子フィギュアスケートで一番有名なのは羽生結弦選手ですが、田中刑事さんも負けていません。

 

常に羽生結弦選手をライバル視しているので、いずれは彼を抜く偉大な選手に成長するかもしれません。

 

今後も田中刑事さんの活躍には注目ですね。


スポンサードリンク