大久保勇利に兄弟は?出身校や資金調達には苦労した?

大久保勇利かわいいa

平昌オリンピックでのメダル獲得が期待されているスノーボード。

 

平昌オリンピックから新種目となったビッグエアに注目が集まっています。

 

今回は、日本代表に選ばれた大久保勇利さんについて調べてみました。


スポンサードリンク


大久保勇利のwiki風プロフィール

f8f94bc42de297892070e3b860065da1

名前 :大久保勇利(おおくぼゆうり)

生年月日 :2000年7月27日

出身地 :北海道札幌市

身長 :175cm

体重 :56㎏

競技 :スロープスタイル、ビッグエア

スポンサー :ムラサキスポーツなど

 

北海道札幌市に生まれた大久保勇利さんは、小学校3年生の冬、兄がスノーボードをやっているのを見て興味を持ち、両親に自分もやりたいといったそうです。

 

しかし、早々にジャンプをして鎖骨骨折の大ケガをしてしまい、翌年からは基本が大事だと考えた末に、放課後に友達とバスに乗って札幌にあるスキー場に通い基本練習を行ったそうです。

 

子の年齢から基本の大事さを知るとは、この頃からスノーボードに対する姿勢の違いを見せています。

 

そして少しずつ、北海道ニセコスキー場や中山峠スキー場など遠くへ練習場所を求めながら実力を積み上げていき、中学2年生でプロ資格を取得するまでに成長しました。

 

その翌年のモリスポカップで見事に初タイトルを獲得。

 

そんな中、「自分はスノーボードには向いていない」と弱音を吐くような辛い時期もあったようですが、「苦しくて終わるのは嫌だ」と自分自身がもっと強くなると決意。

 

やがて2017年より大久保勇利さんは国内大会から海外の大会へぶたいを移し始め、初めての国際大会であるFIS世界ジュニア選手権・ビッグエアーでタイトルを獲得したことで、いよいよワールドカップ世界6か国を転戦する権利を獲得しました。

 

そして2017年12月ドイツ・メンヒェングラートバッハで行われたFISワールドカップのビッグエアで2位!

 

一躍平昌オリンピックのメダル候補に躍り出ました。

 

大久保勇利の兄弟は?

 

イケメンなんでっすが、笑顔が可愛い大久保勇利さんだけに兄弟が気になります。


スポンサードリンク

 

-e1513873668176

同じく笑顔がかわいいイケメンなんでしょうか?

 

調べてみると大久保勇利さんには同じくすんーボードが得意な兄がいるようです。

 

大久保息吹さんといい、北海道札幌市にあるスノーボードショップ「See’s」が主催する「See’sバトル」というスノーボード大会で素晴らしいジャンプを披露しているようです。

大久保勇利の通っている学校は?

 

大久保勇利さんは青森山田高校の札幌校に在学しているようです。

 

o0480036013952712628

通信制高校のため、スノーボードに集中できる環境は整っているようです。

 

青森山田高校出身のスポーツ選手は多く、卓球の福原愛さんやスノーボードではオリンピックに出場した中井孝治さんや工藤洸平さんの出身校です。

 

これまでに何人ものアスリートを排出してきた高校なので、大久保勇利さんの活躍も期待されます。

 

 

大久保勇利は資金集めに苦労している?

 

スノーボードでオリンピックに出場するためには、世界各地で開催されているワールドカップに出場して、各大会成績のポイントをためることが必要です。

 

Big Air World Cup leader Yuri Okubo (JPN) Big Air Freestyle Festival 2017 staged at SparkassenPark Moenchengladbach, Germany. Dez 2, 2017 ゥ Oliver Kraus

そのため遠征費はかなりの高額になりますが、大久保勇利さんは資金面でのスポンサー探しに苦戦していたそうです。

 

注目されているとは言っても、まだまだマイナースポーツであるスノーボード。

 

そこで大久保勇利さんは、クラウドファンディングで資金調達をしているようです。

 

個人的に行動を起こして成績を残し、平昌オリンピック出場も決まったので、今後はスポンサーも見つかるでしょうね。

 

大久保勇利さんは平昌オリンピックでビッグエア意外に、スロープスタイルにも出場する予定なので、どちらの種目も期待できそうです。

 

数多くのメダル候補がいるスノーボード日本代表チームの活躍が楽しみです。


スポンサードリンク