大迫勇也に海外の反応も半端ない?ブレーメンへの移籍は?

サッカー
スポンサードリンク

DgDz7ydWkAECIwr

ドイツケルンに所属している大迫勇也。

 

ブレーメンへの移籍は決定なのでしょうか?

 

移籍金が8億円ということで話題になっています。

 

そんな大迫勇也の海外の反応や移籍情報についてまとめてみました。

スポンサードリンク

大迫勇也に対する海外の反応や評価が半端ない!

 

ケルンに所属している大迫勇也ですがケルンは今季ブンデスリーガで16試合未勝利、5シーズンぶりの2部降格が決まっています。

GettyImages-978586068-min

今季、大迫選手はブンデスリーガで25試合に出場し4ゴール。

 

ゴール数が少なく物足りなさを感じもしますよね。

 

そんな大迫選手ですが海外ではどのような反応と評価を受けているのでしょう?

 

レバークーゼン戦でのゴールについてサポーターは

「ワールドクラスのゴールだ」

「大迫はあのゴールをよく決めたよ。ボールの処理が速かった。」

と大迫選手のゴールを絶賛する声が上がっています。

 

大迫選手ん尾活躍が褒められるのは日本人としてもうれしいですね。

 

しかし、今季2部降格が決まっているケルン。

 

絶賛する声だけでなく、厳しい声も上がっているようです。

 

地元メディア誌「Kolner Stadt-Anzeiger」では、大迫選手の最終節の評価をチーム最低点の「5.5」をつけています。

 

「彼のパフォーマンスからは、プレーしようというやる気が感じられなかった。大部で警告を受けた」

と評価しています。

 

 

大迫勇也の移籍先は?

 

ケルンは今季2部降格が決まっていて、大迫選手の移籍先にもちゅもくされています。

40487_ext_04_0

ハノーファーやデュッセルドルフといったチームが大迫選手へきょうみを示しています。

 

現在ブレーメンへの移籍が決定的で、ブレーメンへメディカルチェックに向かっていることも報じられて、正式に移籍は決定したようです。

 

2018-19シーズンから、ブレーメン移籍することが発表され、本人としても今のいい時期に、1部の高いレベルでプレーしたいという気持ちは強かったんでしょね。

 

移籍金は600万ユーロ(約7億9000万円)とのことです。

 

 

大迫勇也のネットの反応は?

 

まとめ

 

今季は25試合出場で4得点と惜しい結果になってしまった大迫選手。

 

今後新天地での大迫選手の活躍も気になるますが、ロシアワールドカップでもすでに1得点挙げていますし、大暴れして欲しいですね。

 

個人的にも「大迫半端ないって!!」といえる機会が増えると嬉しいです。

 

 

スポンサードリンク