満島ひかりは元夫の石井裕也との離婚の原因は?不仲説があった?

目安時間:約 4分

21313_original

元Folder5で女優の満島ひかりさん。

 

演技力にも注目が集まり
離婚したということでも
話題になっていました。

 

実は離婚自体は結構前に成立していて
発覚自体ももう少し前の出来事。

 

離婚の経緯はどんなもの
だったのでしょう。


スポンサードリンク

満島ひかりに不仲説はあった

 

どうやら満島ひかりさんに
不仲説はあったようです。

 

満島ひかりさんが、映画監督である夫である
石井裕也さんとの夫婦関係のことを
一切口にしないことや子供が
全然できなかったことから
不仲説が出ていたようです。

 

そういう情報がテレビやネットニュースから
流れてきたこともなかったので
うまくいっているものだとばかり
思っていました。

 

2010年のインタビューで子供のことを聞かれた際に
「考えていますね。でも授かりものなので」
と答えていました。

 

えっ婚当初は仲が良かったようですね。

 

満島ひかりの離婚の経緯は?

 

満島ひかりさんは結婚して最初の頃は
石井裕也さんを才能ある映画監督
としてほれ込んでいました。


スポンサードリンク

 

2013年の映画「舟を編む」で
日本アカデミー賞最優秀監督賞を撮るなど
石井裕也さんは才能を発揮しています。

 

実は原作ものの映画ではなく
石井裕也さんはオリジナルを
取りたいという思いが強い。

 

それなのに2014年の映画「バンクーバーの朝日」
も賞を取った「舟を編む」にtづいて原作がある
映画のオファー。

 

「舟を編む」は興行的に成功しましたが
「バンクーバーの朝日」はあまりいい結果とは
言えませんでした。

 

そのため、それ以降石井裕也さんは
何か嫌なことがあると「バンクーバーの呪いだな」
と愚痴るようになったしまったようです。

 

それを満島ひかりさんはたしなめるので
口論が増えてしまったのだとか。

 

そうして満島ひかりさんと石井裕也さんは
2016年1月に離婚。

 

2016年5月16日に離婚したことを
事務所が発表しています。

 

また、2016年10月30日には
満島ひかりさん本人から、バツイチになりました
と離婚したことを公言しています。

 

道氏s真光さんは離婚した後の2016年5月頃に
俳優の永山絢斗さんと交際していることが
週刊誌に報じられていました。

 

2人の交際については、両事務所とも
認めているため、結婚についても障壁は
ないと思われます。

 

できちゃった婚についても理解を示していて
近いうちにそういう報告があっても
おかしくないかもしれませんね。


スポンサードリンク

カテゴリ:女優 

「白漢しろ彩」で酒さや赤ら顔の対策を

人気記事ランキング
最近の投稿

ページの先頭へ