加藤浩次の努力がラジオ「極楽とんぼ吠え魂」に称賛!ネット上でも

目安時間:約 4分

20170215144559

お笑いコンビの極楽とんぼの加藤浩次さんと
山本圭壱さんが、10年越しとなる
「極楽とんぼの吠え魂」の最終回を放送した。

 

「吠え魂」は、2000年10月6日から
2006年7月21日まで金曜深夜に放送されていて
熱狂的なファンを多く集めていました。

 

山本圭壱さんの不祥事で急遽打ち切りと
なったため、2006年7月21日の「暫定最終回」
は加藤さんが1人で出演していました。

 

山本さんが、昨年よしもとに復帰し
10年7か月ぶりに2人での最終回
となりました。


スポンサードリンク

極楽とんぼ2人で「吠え魂」の最終回

 

「極楽とんぼの吠え魂」の放送では
開始直後から手探り感のある山本さんに対し
加藤さんが「お茶を濁す癖がついた」などと
指摘していました。

 

山本さんが「おまえもう、うるせーよ!!」
と怒りをあらわにすると、加藤さんは
「それだよ!」と応えました。

 

調子を取り戻した様子の山本さんは
リスナーからリクエストされた曲
「チョコレイト・ディスコ沖縄民謡バージョン」
「俺たちにあすはない ボサノヴァバージョン」
などとして熱唱していました。


スポンサードリンク

 

ネット上でも加藤浩次を称賛!

001

大盛り上がりの放送内容に対し
Twitter上には
「上げ足の取り合いこんなに面白いコンビ
ないよなー。ぐるぐるおもしろい」
「ほんと吠え魂面白いわ。幸せダァ」

「吠え魂聞いてて思ったのは、
吠え魂初めて聞いて、しかも山本圭壱も
知らないし、極楽とんぼもよく知らないのに
こんなに面白い二人とは知らなかった。
コーナーもわかんないのにめちゃ面白かった」

など、称賛の声が続出していました。

 

放送後もファンからのツイートは止まらず

「10年間極楽とんぼを守り山本さんが
帰れる場所を守り抜いた加藤浩次の努力の
賜物をまた一つ見た気がした。

 

加藤さんと一緒に力を尽くし支え続けた
関係者やスッタフさん本当にお疲れ様でした!」
「今でも覚えてる。10年前の最終回、
リスナーがスタジオ前に集まっててさ。
みんなの無念さが凄い伝わってきたラジオだった。
今日2人で最終回できてよかったと
リスナーながら思いました。ありがとうございました」

 

「やまさんがいなくなったあの日から
10年越しの最終回。
泊まっていた時間がやっと動き出して
ある意味あの時1度死んだと思えるこの番組が
きちんと成仏された気がした」

 

など、感謝の言葉が多数投稿されていました。

「また、いつか!」と声を
そろえた加藤と山本。

 

放送再開を心待ちにするファンは
多かったようですね。

 

 


スポンサードリンク

カテゴリ:お笑い芸人 

「白漢しろ彩」で酒さや赤ら顔の対策を

人気記事ランキング
最近の投稿

ページの先頭へ