【2018年】北陸地方の梅雨入り・梅雨明け予想!

【2018年】北陸地方の梅雨入り・梅雨明け予想!

jikan_11

北陸地方と聞くと雪が多く寒さが厳しいイメージがある一方で、様々な特産品や観光地があるお出かけにはぴったりな場所です。

 

そんな北陸地方に行くのであれば、できれば雨よりも晴れていた方が嬉しいですよね。

 

ですが、これから雨が続く嫌な梅雨の時期がやってきます。

 

できれば早く過ぎ去って欲しい梅雨ですが、2018年の北陸地方の梅雨はどうなるのでしょう?

スポンサードリンク

2018年北陸地方の梅雨入り予想は?

 

沖縄の梅雨入りは、毎年4月の終わりから5月にかけて気象庁から予想が発表されます。

 

そして九州地方から北陸地方の梅雨入りはそれに続くといった感じが多いです。

 

ただ梅雨入りの発表は、「梅雨入りしたとみられる」という予想

このように、確実に梅雨入りしたとは言えなのです。

 

台風の発生や梅雨入り時期は大きく変化することもあるので、「梅雨入りしただろう」という言い方しかできないようです。

 

2018年北陸地方の梅雨入り予想は、例年を参考にすると

6月8日~6月17日ごろ

予想としてはこのあたりでしょうか。

 

2000年以降の梅雨入り表を見ると流れもわかりやすいので、平年の北陸地方のデータをまとめてみました。

 

北陸地方

6月1日~10日:6回

6月11日~20日:9回

6月21日~30日:3回

 

「6月11日~20日」あたりが多いようですね。

 

また、平年が「6月12日ごろ」となっているので、これも梅雨入り予想の参考になると思います。

 

これらを総合すると、2018年の梅雨入り予想は

6月8日~6月17日ごろ

このあたりではないでしょか。

 

そして、ここからおおよそ40~50日間ほど梅雨の時期が続きます。

 

ただ、あくまで予想なので、参考程度としてとらえてください。

 

 

2018年北陸地方の梅雨明け予想!

アジサイh

沖縄や九州での発表があり、北陸地方の梅雨明けはそれに続くという感じが多いですね。

 

ただ梅雨明けの発表は、「梅雨明けしたとみられる」という予想

このように、確実に梅雨明けしたとは言えないのです。

 

台風の発生などでも梅雨明けの時期は大きく変化してしまうので、「梅雨明けしただろう」という言い方しかできないようです。

 

2018年北陸地方の梅雨明け予想は、例年を参考にすると

7月19日~7月28日ごろ

予想としてはこのあたりでしょうか。

 

2000年以降の梅雨明け表を見ると流れもわかりやすいので、平年の北陸地方データをまとめました。

 

北陸地方

7月1日~10日:2回

7月11日~20日:4回

7月21日~31日:6回

8月以降:5回

特定不能日:1回

 

「7月21日~31日」あたりが多いですね。

 

結構ばらつきがあり範囲が広くなっているので、予想も少し難しい場所かもしれませんね。

 

平年は「7月24日ごろ」となっているので、これも梅雨明け予想の参考になると思います。

 

これらから総合すると、2018年の梅雨明け予想は

7月19日~7月28日ごろ

このあたりではないでしょか。

 

ただ、あくまでも予想なので、参考程度として捉えておいてください。

 

 

最後に

 

あくまで予想なので、その年の気象状況によっても大きく変化します。

 

ただ、毎年のデータからの予想ですが参考になると思います。

 

「梅雨明けしたとみられる」と気象庁から発表があっても、普通に雨が降り続く場合もあったりします。

 

そのくらいこの時期の天気の見極めは難しいのでしょうね。

 

梅雨の時期はうっとうしい日が続きますが、晴れの日でも雨に注意してレインコートや折りたたみ傘などを備えておいてくださいね。

 

 

スポンサードリンク