ドラマ「ヒモメン」1話感想と2話のあらすじ!窪田正孝はヒモ男でもかわいい!

2018年夏ドラマ
スポンサードリンク

ドラマ「ヒモメン」の1話が放送されました。

窪田正孝さんが川口春奈さんのヒモになる?

あまりにひどいヒモ男ですが、視聴者は結局、窪田正孝さんならかわいいから許しちゃうという声も多いようです。

今回はドラマ「ヒモメン」1話感想と2話あらすじをまとめていきましょう。

 

スポンサードリンク

ドラマ「ヒモメン」1話感想!

 

ヒモ男の窪田正孝さん。

ヒモ彼氏にまんまと乗せられてしまうゆり子を演じているのは川口春奈さん。

キャラ的には最悪ですが、この2人が演じているからか、それがなぜか楽しく見れてしまいます。

同機は不順でも、翔ちゃんが矢沢に反撃しゆり子を守ろうとしていたところなんだが少しジーンときちゃいますね。

意外と翔ちゃんいいこと言いますね。

翔ちゃんとゆり子の掛け合いも面白いので、1時間はあっという間でした。

初回からテンポのいいスタートでしたし、これから楽しみですね。

 

 

みんなの感想は?

 

 

「ヒモメン」2話あらすじ!

「連れていきたい場所がある」と、同棲中のヒモ彼氏・碑文谷翔(窪田正孝)に連れ出された、春日ゆり子(川口春奈)。

到着した先は――なんと結婚式場!

ゆり子はプロポーズされたものと思い込み、感動の涙を浮かべる…!

ところが、翔の目当ては、式場で開催されていた無料の食事会だったのだ…! 歓喜から一転、奈落の底に突き落とされたゆり子は、がく然とするばかり。

しかも困ったことに、その式場でウエディングプランナーである姉の桜子(片瀬那奈)とバッタリ遭遇してしまう。

男性を仕事や年収で判断するタイプの桜子に、無職の翔を会わせたら必ず別れさせられる…。

そう考えたゆり子は、とっさに翔の存在を隠す。

そんな中、“だめんず”とばかり付き合ってきた先輩看護師・田辺聡子(佐藤仁美)が、翔のヒモっぷりを見るため、ゆり子の自宅まで来てくれることになった。

しかし、なぜか後輩看護師の浜野このみ(岡田結実)や医師の池目亮介(勝地涼)まで乱入! 実は、ゆり子に好意を抱く池目は、このみが“ヒモ男”という存在を毛嫌いしていることを利用し、ゆり子たちを破局に追い込もうと企んでいたのだ。

ところがなんと、桜子までもがアポなしで突撃してきたから大混乱!

桜子は、翔が無料試食会でデタラメに記入したアンケートから、翔の職業を医師だと思いこんでいた。

桜子の手前、ゆり子は池目に翔のフリをしてもらうが、それがさらなる波乱を生み、翔は人生最大のピンチに襲われることに…!?

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/himomen/story/0002/

 

 

まとめ

 

ドラマの感想としては「イライラするから見られない」という人と「面白い」という人の賛否両論のようです。

ちょっと自分のリアルから距離を置かないと、楽しめない種類のドラマなんでしょうね。

女子からしたら、もし自分の彼氏や旦那がヒモだったら…と考えると、怒りが沸点に到達してしまうかもしれませんね。

でも見どころは、ムカつくヒモ男。

今後、ヒモ男の翔ちゃんがどんな決断をしていくのか?

錨を感じながらも応援していきたいですね。

 

 

スポンサードリンク