原口元気の嫁はぶりっこ?移籍先や実家が凄かった?

サッカー
スポンサードリンク

2018-01-19-genki-haraguchi_10jvyig3bcl681a9bnz3knm99u

ドリブルの上手さもさることながら、運動量が豊富なことが特徴でもある原口元気選手。

 

原口選手はフォワードの選手でありながら、前線からディフェンスラインまで戻って守備を行う姿もよく見ます。

 

現代サッカーでは、より各ポジションが攻めと守りを行える必要があるので、日本代表としてもなくてはならない選手です。

 

そんな原口元気選手の嫁がぶりっこだといわれているようです。

 

今回は、原口選手の嫁や移籍についても調べていきましょう。

スポンサードリンク

原口元気の嫁はぶりっこ?

 

原口元気選手の嫁は香屋ルリコさん。

haraguchi-1-667x500-e1499784857188

サッカー選手の嫁はことごとく美人ですよね。

 

結婚は2015年9月1日です。

 

原口選手とは3年半の交際期間を経て結婚したということです。

 

年齢は31歳ということですが、20代といわれても全然問題ないですね。

 

結婚のときの香屋さんのコメントが

 

「いま、彼とこれからの人生を共に歩んでいくことをうれしく思っております。未熟で至らない私ですが、応援してくださっている方々、支えてくださっている周りの方々への感謝の気持ちを忘れずに、サッカーが好きで好きでたまらない彼が、よりサッカーに集中できるようサポートし、これからは彼の夢を一緒に追いかけていきます1そして私たちらしい元気で温かい家庭を作っていきます!」

 

また 、香屋さんはタレントとしてサッカーや野球の番組に主点していたので、もともとスポーツは好きだったようです。

 

友人の紹介で知り合ったお2人。

 

意気投合するのは必然だったのかもしれませんね。

 

タレントとサッカー選手の合コンとかハイスペック合コンですね。

 

そんな香屋さんがぶりっこだといわれ英るようなんですが、実際にはどうなんでしょう?

 

 

原口元気の嫁はぶりっこ?

 

原口元気の嫁である香屋さんがぶりっこという噂があるようです。

kayasann21

ですが、本人のブログを見ていても自撮りの画像がちょくちょく出てきたり、サッカー選手の嫁ということで、若干のやっかみ感が出ているのは仕方がないと思います。

 

有名税ってやつですかね。

 

 

香屋さんの実家が…

 

香屋さんの実家はなんと神社なんだとか!

 

「神社の娘さんです」と話すように、妻の実家はパワースポットとしても有名な東京の田無神社。五龍神が祭られていて、勝負事にもご利益があるとされています。W杯最終予選4試合連続ゴールを決められたのも、本人の努力とともに、五龍神のおかげかもしれませんね。

 

非常にご利益のある家庭の娘さんのようですね。

 

家が神社となると気分的ンい不思議と引き締まるというのが精神的にいい影響がありそうですね。

 

お二人の結婚式も田無神社で行われたようです。

 

 

原口元気選手の移籍先は?

 

原口元気選手の移籍先は宇佐美選手も所属しているドイツ2部のフォルトゥナデュッセルドルフとなったようです。

img_ec986aec0bf0cc1360541c101daa97ae185649

所属していたヘルタベルリンとはさらに1年契約を結んで、レンタルでの移籍となったようです。

 

なんと1月27日の試合では、原口選手はカイザースラウテルン戦でフル出場1得点1アシストと好成績を残しています。

 

デュッセルドルフの監督は乾貴士選手も教わったことがある名監督。

 

運動量を頼りにした汗かき役から脱し、ゴール前で仕事のできる攻撃的MFの変貌。

 

さらに原点回帰が原口選手にm止められているようですが、その通りいけば、プレーの幅を広げるという意味でも、より前線に出ていって得点にも貢献できるフォワードとして進化を遂げることができるかもしれませんね。

 

また、コンスタントに出場できるということは2018年ロシアワールドカップも視野に入れた環境であるということは言えるかもしれません。

 

宇佐美選手という切磋琢磨できる同じ日本人選手もいることも原口選手にとっては心強いですよね。

 

 

スポンサードリンク