鈴木亜美が事務所と裁判でトラブルに?旦那は誰?

目安時間:約 6分

o064004271372657998859

歌手の鈴木亜美さんが、2017年8月18日に放送されたカンテレ「快傑えみちゃんねる」に出演して過去の所属事務所との裁判について語りました。

 

当時人気絶頂だった18歳の時に当時所属していた所属事務所とトラブルになってしまい契約解除を求め、裁判に発展したんです。

 

結局、3年間ほど裁判が続いていたそうで相当もめたようです。

 

当時、事務所に所属していたことから給料制で貯金もなかったといいます。

 

それでも裁判費用が掛かるから写真集を制作して1年間その印税をあてていたんだとか。

 

鈴木亜美さんの現在の事務所はエイベックスとなり芸能活動を続けています。


スポンサードリンク

鈴木亜美とは?

 

鈴木亜美さんは幼稚園の頃から歌手になることを目指していたんだそうです。

 

1998年に行われた「ASAYAN」のボーカリストオーディションファイナルで見事1位に輝いて小室哲哉プロデュースで歌手デビューすることになりました。

 

そして、シングル「love the isiand」でデビューした時の芸名は「鈴木あみ」となっていてこれは小室哲哉さんの提案だったようです。

 

デビューシングルは約30万枚近くの売り上げのヒットをすると、1999年には写真集「amigo」を出版しました。

 

そしてその写真集でも発売からわずか6日で20万部を売り上げるという大ヒットを記録しました。

 

2005年にエイベックスに移籍した鈴木亜美さんは、移籍後1枚目となるシングル「Delightful」をリリースしてオリコン初登場で3位を記録しました。

 

またNHK紅白歌合戦にも出場し、2009年にはDJとして活動しています。

 

歌手以外にも2000年にドラマ「深く潜れ~八犬伝2001~」で女優としてもデビューし、2008年には「ココロノカケラ」で舞台女優としてもデビューを果たしました。

 

 

鈴木亜美の旦那は誰?

 

鈴木亜美さんでゃ2016年7月に7歳年下の会社員の一般人男性と妊娠し結婚を発表しました。

 

そして、2017年1月12日に男の子を出産しています。

 

2人の馴れ初めは、鈴木亜美さんが友人とシンガポールのバーで飲んでいたところを旦那さんが声をかけたのがキッカケなんだそうです。


スポンサードリンク

 

一般人男性のために顔写真などは出回っていません。

 

お仕事は何をしているのかもわかりませんでしたが、年末に海外旅行に行けるほど稼いでいるということで証券マンではないかというネット上では噂になっています。

 

息子さんはテレビ出演されていて、顔も写っているのおですが将来的には共演なんてこともあるかもしれませんね。

 

37867dde0e66c4f5a10e2cc43835030e

現在の鈴木亜美さんは歌手活動よりもママタレとしてテレビ出演しています。

 

また本も出していて「安産レシピ」として出版されています。

 

 

鈴木亜美の裁判騒動とは?

 

鈴木亜美さんは当時18歳で所属事務所とトラブルになり裁判となりました。

 

当時の所属事務所は、「エージーコミュニケーション」となっていて裁判は3年間も続いていたんだそうです。

 

また「ミュージクトライブ」とも裁判を起こしていて契約終了の確認などを要求する裁判を起こしたんです。

 

そして、2001年7月18日に東京地方裁判所が鈴木亜美さん側のしゅちょうを認める判決を言い渡しました。

 

また、ミュージックトライブとも裁判を起こしていて、契約終了のかくにんなどを要求する裁判を起こしたんです。

 

今回のトラブルはそもそも鈴木亜美さんの所属事務所が国税庁に告発されたことが原因でした。

 

2001年2月に「エージーコミュニケーション」の前社長が法人税法違反で有罪判決を受けました。

 

そして、鈴木亜美さんの両親がエージーコミュニケーションは信用できないとして、事務所に対して契約終了を求めたんです。

 

裁判の間はレコード会社とテレビ局とはアーティストとは仕事ができないとして実質的な引退の状態に追い込まれました。

 

歌手が所属事務所を訴えるという日本では珍しい裁判になりましたが、これによって芸能界へのタブーを鈴木亜美さんが初めて犯したと干されてしまったのでは?といわれていました。

 

結局、鈴木亜美さんはこの騒動から4年間もテレビに出られず、鈴木あみの芸名が使えず、鈴木亜美として再スタートすることになりました。


スポンサードリンク

カテゴリ:タレント 

ページの先頭へ