橋本奈々未が病気で卒業し引退?モバメでバレていたのか?

目安時間:約 6分

01172560_AKB48_60

19日の深夜に放送された「ニッポン放送のラジオ番組

「乃木坂46のオールナイトニッポン」に出演した

乃木坂46の橋本奈々未さん。

 

グループから卒業することを発表し

さらに、芸能界からも引退することを

告白しました。

 

引退後は「一般社会で普通の女性として

生きていこうと思っています。

 

なので乃木坂46の橋本奈々未として

芸能界に入って活動して、

そのまま終わろうと思っています。」

と心境を語っていました。

 

過去にも橋本奈々未さんはモバメで

「自分にとって何が正解かわからない…」

などの内容をつづっていました。

そのころから卒業の噂が

絶えなかったようですね。


スポンサードリンク

橋本奈々未の卒業の理由は病気が原因?

 

橋本奈々未さんは体が弱く

「アナフィラキシー」という原因不明の病気で

乳痰飲を繰り返していたこともあるようです。

 

卒業を考えた理由に病気が

関係しているのでしょうか?

 

意外にも橋本奈々未さんが初めてセンターを

務めることになった11月9日発売のシングル

「サヨナラの意味」の活動をして

自身の誕生日が2月20日ということで

来年の誕生日を目安に、乃木坂46を

卒業することを明かしました。

 

ファンはこれまでに卒業していった

メンバーの傾向から、橋本奈々未さんが

センターを務めること、シングルのタイトル

「サヨナラの意味」から卒業は感ずいていたようです。

 

さらに新シングルの握手会の受付結果で

握手会参加メンバーに橋本奈々未さんが

なかったことも卒業の示唆となったようです。

 

しかし、芸能界からも引退というのは

何か理由があるのでしょうか?

 

やはり、原因不明の病気が一向に


スポンサードリンク

よくなる兆しがないのが原因なんでしょうか。

 

2014年にブログで「アナフィラキシー」

の為に、現在療養中であることを告白。

 

以前にも同ブログで、全国ツアー初日に当たる

大阪公演後に入院して、一度退院したのですが

その後も入退院を繰り返していたそうです。

 

橋本奈々未さんが患っている「アナフィラキシー」

という病気は、複数のアレルギー症状が

短時間で生じる状態のことだそうです。

 

発疹や蕁麻疹がでて、

呼吸が苦しくなったりするようです。

 

最重病者では、死亡するケースもあるようです。

 

ブログで病気を公表した時

橋本奈々未さんは「たくさん迷惑をかけてごめんなさい。」

とファンに謝罪していました。

 

色々な検査もして理療もしているようですが

全然舞台に立てないことが悲しい。

「頑張ります」と病気の回復に向けて

努力していることを明かしていました。

 

 

橋本奈々未の卒業はモバメでバレていた!

 

橋本奈々未さんは北海道出身で

乃木坂46の1期生として11年8月から

グループに所属しています。

 

クールビューティーなルックスで

トップクラスの人気でした。

 

15年3月からファッション誌「CanCan]の

専属モデルやラジオ「SCHOOL OF LOCK!」の

パーソナリティーなどを務めていました。

 

最近はアイドルとしてより

外仕事が充実していたことから

「卒業するのではないか?」と噂されていました。

 

過去にも、モバメで

「自分にとって何が正解かわからない…」

と卒業を示唆するような内容にファンは

「卒業するのでは?」と騒ぎ立てました。

 

しかし、後になって本人がモバメで

「憶測だけで卒業するって言われることにキレてます」

と怒り心頭で、卒業を否定していました。

 

この騒動がきっかけで、握手会でも

「いつ卒業するんですか?」と言われたことも

あったようです。

 

しかし、この頃から卒業や引退を

考えていたのかもしれませんね。

 


スポンサードリンク

カテゴリ:AKB48 

ページの先頭へ