最上もががバイセクシャルをカミングアウト!体調が戻らず引退の危機?

目安時間:約 6分

IMG_2882-620x465

2017年8月に会い同グループ「でんぱ組.inc」から、突然の脱退くぉした最上もがさん。

 

脱退後は、ソロで活動していくということになりますが、グループ在籍中から患っていた疾患が完治せず、フルに活動することができないのだとか。

 

そんな最上もがさんは、バラエティー番組でバイセクシャルであることをカミングアウトしました。

 

バイセクシャルをカミングアウトした最上もがさんについて調査してみましょう。


スポンサードリンク

最上もががバイセクシャルをカミングアウト

 

2017年8月に、突然のグループ脱退を発表した「でんぱ組.inc」の元メンバーである最上もがさん。

 

8b4d550aad81d7355d4e0bc1782600cb

理由は明確にはしていませんが、脱退前から体調不良で休むことが多く、そういったことが原因となっているのでしょうね。

 

「でんぱ組.inc」としては、中心人物でもある最上もがさんを欠いて、すっかり失速してしまっているようです。

 

最上もがさんはソロとして活動していますが、元々地下アイドルのグループの中心人物というポジションで、大きく成功しているとはいいがたいかもしれません。

 

そんな最上もがさんが、バラエティー番組で「バイセクシャル」であるということをカミングアウトし話題になっています。

 

現在28歳の最上もがさんですが、実はこれまで1度も男性と交際したことがないと言います。

 

また、独特の恋愛観についても告白しています。

 

「付き合うって口約束みたいなところがある。みんなすぐウソつくし、どうせ裏切るだろうと思うし、傷付くくらいなら関わりたくない。結婚しないと思います。願望もないし。好きってなにかよくわからないんですよね」と過去にトラウマがあるような内容でした。

 

そのうえで、好きなタイプを聞かれると「10歳くらいの頃から女の子が好きだった」と突然カミングアウト。

 

現在は番組で出会うキッカケとなった女性芸能人を本気で好きになっていると告白しました。

 

相手の名前は明かしていませんでしたが、2人はすでに仲良く、時間があればお酒や食事を共にするという間柄だという。


スポンサードリンク

 

特に最近は仲が深まっているようで、スキンシップも増えているようです。

 

そんなある日、最上もがさんは相手の女性に「友達というよりも恋人という対象で見ている」と告白されたんだとか。

 

明確に「交際したい」といわれたわけではなのですが、それ以来、最上もがさんはその女性を意識するようになってしまったようです。

 

共演者から「一体その女性芸能人は誰?」といった声が上がりましたが、最上もがさんは「知っている人は知っているでしょうが、もう結婚成さてるので」と明言を避けました。

 

最上もがさんは、実は2012年にもSNSでバイセクシャルであることを告白しています。

 

このときはカミングアウトというより「レズじゃないか」といわれていることに対して「ぼくはレズじゃなくてバイです」といっているようです。

 

しかし、今回ほど赤裸々に告白したというのは初めてです。

 

しかし、男性と恋愛経験が一切ないとなると、普通にレズなのではないかと思いますよね。

 

ネット上では設定ではないか?

 

バイというよりは、単なる男嫌いだけではないかという声も多いようですね。

 

 

最上もがの体調不良が戻らなくて危険!

695374_615

最上もがさんなんですが、脱退前から体調がすぐれなくて、休むことが非常に多くなっていて、その理由が何かと話題になっていました。

 

最上もがさんの言葉の端々には、身体的なものというよりは精神的な面で体調を維持できていなかったようです。

 

そのため、メンバー間でイジメにあっているのではないかと疑われていましたが、辞めた後でも度々体調を崩していることから、メンバー間の不仲ではないのではないのでしょうか。

 

最上もがさん自身によると、元々精神的に弱い部分があり、ちょっとしたことでも精神的にきてしまうところがあるようです。

 

そうしたところを見ていると、ソロになった分、重圧が大きくなったことで体調を崩している可能性も十分にありますね。

 

精神的弱さが大きな弱点になっているのかもしれませんね。

 

元々最上もがさんは芸能界志向があったわけではないようで、芸能事務所に誘われても断り続けていたそうです。

 

人前で歌ったり踊ったりする人種と、自分は全くあいまみれない存在だからとのことですが、「でんぱ組.inc」がオタクアイドルの走りということで仕方なく参加したという経緯があるようです。

 

それゆえにあまりに体調を壊してしまうようなら、あっさり辞めてしまいそうですね。


スポンサードリンク

カテゴリ:アイドル 

ページの先頭へ