宮根誠司が名物司会者の理由や年収は?アナザースカイで韓国へ!

目安時間:約 7分

seiji-miyane-hate03

フリーアナウンサーの宮根誠司さん。

 

宮根誠司さんの経歴や年収などが

気になる人も多いでしょうね。

 

「アナザースカイ」の1時間SPに

出演するそうで、行かれた場所は

韓国なんだそうです。

 

スタジオを飛び出し、大阪での収録と

新司会者のモデルで女優の中条あやみさんと

合流するそうです。

 

宮根誠司さんのいつもと違う顔が見れるのか

今から楽しみですね。


スポンサードリンク

宮根誠司の経歴は?

 

元々はアナウンサーは目指していなくて

就活中に訪れた就職課で、たまたま朝日放送の

募集要項があったので受けたそうです。

 

入社後も、アナウンサーとしての基礎知識はあまりなく

NEWSばかり読んでいたようです。

 

転機は、ABCテレビ「おはよう朝日です」に

休んだ人の代わりで出演した時に

プロデューサーの目に止まり、リポーターになったそうです。

 

そこから始まり、1994年には「おはよう朝日です」の

単独司会を務められました。

 

2004年、故やしきたかじんさんに、

フリーになりたいことを相談したら

ABCの社長を説得してくれたそうで

フリーになることができたんだそうです。

 

そのおかげで、在版準キー局すべてで

レギュラー番組を持つようになりました。

 

読売テレビのレギュラー番組だった「ミヤネ屋」が

全国ネットになったことから、徐々に

東京のキー局の番組にも出始めて

全国的に名前が知れ渡ったようです。

 

2010年には、東京に事務所を設立し

そこに移籍します。

 

マネージャーと共同出資して作った事務所で

所属タレント第一号です。

 

 

宮根誠司の年収は?

 

宮根誠司さんの現在のッレギュラー番組は

情報ライブ ミヤネ屋とMr.サンデーの2本です。

 

大体情報番組の司会者の出演料は

60~150万円と言われています。

 

「ミヤネ屋」は1本80万円で「Mr.サンデー」は

1本200万円と言われています。

 

特番を合わせると、テレビのギャラだけでも

年4億円近いと言われています。

 

番組も好調で、打倒「ミヤネ屋」を看板に

春から始まった「直撃LIVEグッディ!」を


スポンサードリンク

返り討ちにしているようです。

 

税金を払っても、2億円くらいは残る計算のようですが

宮根誠司さんの台所事情は、かなり苦しいようです。

 

そのあたりの詳しい情報は出ていないようですが

わかり次第、追記していきますね。

 

 

宮根誠司の嫁は?

 

宮根誠司さんは、1993年に結婚しています。

 

お二人のお子さんも授かったようですが

現在の奥さんと知り合って、2004年に離婚しています。

 

お子さんの親権は、奥さんが持っていったようで

2006年に、現在の奥さんと再婚しています。

 

実はこの時、ほかにも、16歳年下の女性がいたそうで

2007年にお子さんが生まれています。

 

さらに、現在の奥さんともの間にも

お子さんは1人いるようで、合計4人の

お子さんがいらっしゃるそうです。

 

なので、3人に養育費を払わなければならいので

それも含めてちょっと台所事情が苦しいのかもしれませんね。

 

ただ、裏を返せば、それだけモテる人だし

それだけ多くの人を養っていけるのは

素晴らしいことではないでしょうか。

 

お金を払わずに押し付けることはしてない

と思うので、男から見たら、憧れる部分も

あるかもしれませんね。

 

 

宮根誠司が韓国へ

 

宮根誠司さんが「アナザースカイ」に出演するそうですが

訪れる国は、韓国なんだそうです。

 

分かれた奥さんが、韓国と関係がある方だったらしく

韓国好きになってしまったようです。

 

2007年には、韓国観光名誉広報大使も

務めている宮根誠司さん。

 

おいしいお店も知っているようですし

韓国の芸能人の方のインタビューもされているようです。

 

宮根誠司さんのいかれた場所は

放送されるかどうかわかりませんが

チョン・ボソクさんやAOAさんに

インタビューしたようですね。

 

だいぶ前から、韓国好き、韓国通と有名ですが

買い物や食事などを紹介してくれるようです。

 

芸能界の中でも、韓国好きな人がいらっしゃいますが

特に好きだということらしいですね。

 

アナザースカイは、芸能人の第二の故郷という意味なのですが

なぜ、宮根誠司さんのアナザースカイが韓国なのか

番組中で話されるようですね。

 

さらに、アナザースカイでは、多くの方たちが

今後の目標や夢を話されることが多いです。

 

宮根誠司さんの夢は、紅白の司会者になることだと

ある番組で話していたそうですが

そのお話も聞けるかもしれませんね。

 


スポンサードリンク

カテゴリ:アナウンサー 

ページの先頭へ