國武大晃の出身校や姉もスノーボーダー!平昌オリンピックでメダルに期待!

news160915d

平昌オリンピックでメダル獲得の期待がされているスノーボード。

 

平昌オリンピックからの新種目ビッグエアにも注目が集まっていますね。

 

今回は、日本代表選手に選ばれた國武大晃さんについて調べてみました。


スポンサードリンク


國武大晃のwiki風プロフィール!

spo1801110016-p1

名前 :國武 大晃(くにたけ ひろあき)

生年月日 :2002年2月10日

出身地 :愛知県阿久比町

身長 :163cm

体重 :54㎏

競技 :スロープスタイル、ビッグエア

スポンサー :ムラサキスポーツ。RIDE

 

國武大晃さんは3歳からスノーボードを始め、幼少期から大会にも出ていたようです。

 

2016年には、14歳でJSBA前日本スノーボード選手権で優勝。

 

その年の夏に、ニュージーランド遠征で初めて出場した海外戦「The Cardrona Games 2016」で2位を獲得。

 

立て続けに、アメリカ「Revolution Toun」とアンドラ「TOTAL FIGHT」で優勝という好成績をおさめました。

 

中学生で全日本チャンピオンになってからも、海外で飛躍的な活躍をしているので将来が本当に楽しみです。

 

平昌オリンピック出場がかかっていた2017年には、ニュージーランドで行われた「コンチネンタル・カップ」では3位入賞。

 

ワールドカップの出場権も手に入れて、北京大会ではビックエアで4位に入賞しています。

 

順調に結果を残している國武大晃さんは、日本代表としても期待がかかります。

 

國武大晃さんは、趣味として小学校3年生からブレイブボードをしているそうです。

 

IMG_5685


スポンサードリンク

ブレイブボードは、前後にタイヤが1つずつあるスケートボードのような乗り物。

 

趣味とは言ってもブレイブボードをすることによって、夏の間にスノーボードで役だつバランス感覚や体感を鍛えているかもしれませんね。

 

 

國武大晃の通っている学校は?

 

國武大晃さんの通っている学校についてですが、中学校は地元愛知県にある北部中学校という情報がありました。

 

住所から調べてみても、出身地である阿久比町の隣町にある東浦町立北部中学校だと思われます。

 

高校についても調べてみると、今のところ情報はありません。

 

オリンピックイヤーということで、おそらく多くの高校生プロスノーボーダーと同じように、私立の通信制高校に通っている可能性が高そうです。

 

今後は、オリンピックでの活躍が注目されると、高校の情報も出てくるでしょうね。

 

 

國武大晃には姉がいる?

 

國武大晃さんには、2歳年上と7歳年上の姉がいて、2人ともスノーボードをするようです。

 

次女の真葵(まき)さんは、國武大晃さんが優勝した2016年のJSBA前日本スノーボード選手権で5位入賞しています。

 

kunitakekyoudai

弟と同じようにプロとして活動しながらオリンピックも目指しているようです。

 

長女の楓花(ふうか)さんとは、スノーボードや釣りに行ったりするなど、仲がよさそうな画像がSNSに投稿されています。

 

長女なので、年の離れた末っ子の弟がかわいいのかもしれませんね。

 

ちなみにお姉さんは2人とも美人なので、まだあどけなさが残る國武大晃さんも、将来はイケメンになりそうですね。

 

國武大晃さんは平昌オリンピックでビッグエア以外に、スロープスタイルにも出場する予定なので、2種目ともけっかをだせることを楽しみにしたいです。

 

数多くのメダル候補がいるスノーボード日本代表チームの活躍は間違いないでしょうね。

 

平昌オリンピックのスノーボードは熱くなりそうです。


スポンサードリンク