國森桜が劇団「4ドル50セント」のセンターでかわいい!出身高校や性格は?選抜理由も気になる!

目安時間:約 7分

DH6Tx0pVwAEyQXD

秋元康さんがあたらしくプロデュースする劇団「4ドル50セント」がお披露目となりました。

 

劇団員の中で、派生ユニットを組みセンターを務める國森桜さんが注目されています。

 

昔の前田敦子さんにちょっと雰囲気が似ているような気がしますよね。

 

國森桜さんは、まだ高校3年生ということで、まだ演技や舞台の経験はないようです。

 

秋元康プロデュースということで、今後は歌手としても活躍する可能性は高いですよね。

 

そんな國森桜さんいついて調査してみましょう。


スポンサードリンク

劇団「4ドル50セント」の名前の由来は?

 

秋元康さんがコラボプロジェクトとして全面プロデュースする劇団「4ドル50セント」。

 

DH6lFJQVoAIsFeh

5000人の中から選ばれた男女混合劇団員31名で、すでに11月3日からの初舞台は決まっています。

 

現在はまだメンバーも自分を素人といってしまうくらいで、これから本格稽古が始まるようです。

 

27歳半ばで亡くなり、伝説となったロックミュージシャン、ジャニス・ジョプリンの死の傍ら「4ドル50セント」が握られていたという実話から「ジャニス」に代わり夢をつかむ!という意味で秋元康さんが命名しました。

 

なので、劇団のテーマも「泥くさく汗まみれに」と、コンセプトを秋元康さんも考えているようです。

 

 

國森桜とは?

OriconStyle_2096418_9194323size640wh4012_1

國森桜さんは1999年4月2日に広島県で生まれました。

 

春に生まれたから桜なんでしょうかね。

 

現在は高校3年生で、広島出身ですがお披露目会ではかわいらしく標準語をしゃべっていました。

 

でも本当は、バリバリの広島弁なんでしょうね。

 

可愛い子の方が方言も似合うしかわいいですよね。

 

早くもアイドル並みにかわいいと話題の國森桜さん。

 

芸能界に興味を持ちだしたのは、高校1年生の時で、雑誌のモデルを見て憧れを抱いたのだとか。

 

勝負するなら東京都決めていた國森桜さんは、焼き肉店でのアルバイトでお小遣いを稼いで、広島から東京に遠征しオーディションを受けていたのだとか。


スポンサードリンク

 

演技も未経験でダンスは苦手という國森桜さんがセンターに抜擢されて、プレッシャーも感じているようです。

 

ですが彼女の内気な性格や苦手分野があるところなどが、akb48のセンター・前田敦子さんに似ていまうしょね。

 

國森桜さんは、マーチングバンドの経験があるようで、金管楽器もできるのだとか。

 

フルートやクラリネットもふけるようです。

 

 

國森桜の性格は?センター抜擢の理由は?

 

國森桜さんの性格は、気分屋・わがまま・めんどくさいタイプと自身で言っていました。

 

まだ高校3年生ですから、多少手間のかかるタイプの方が印象的かもしれませんね。

 

劇団の中でも妹キャラなのか、インタビュー時にみんな國森桜さんに温かいまなざしで見ているのが印象的でした。

 

國森桜さんがセンターに抜擢された理由として、秋元康さんから明確に挙げられてはいないようです。

 

過去にAKB48のセンターに、前田敦子さんを選んだ理由は

「センターにいちばん向いていないと思ったから」

と理由を明かしていました。

 

AKB48を作るときも、人気者を起用するのではなく普通の女の子が中心となって、成長していく姿をファンの方に応援して欲しいという考えがあったようです。

 

乃木坂46の生駒さんのセンター連続起用も同じような流れですよね。

 

國森桜さんも正直、お披露目会の印象は「大丈夫?」という感じはありました。

 

本人も

演技、歌、ダンス

すべて未経験で、他の劇団員よりアピールできることが少ないのですが

自由に笑顔で自分なりにやるので、これからの成長を見守ってくれればとてもうれしいです。

と、話していました。

 

元AKB48の前田敦子さんもAKB48に入った理由が、

「内気で人見知りな自分自身を変えたい。女優になりたいから。」

と、実によく似ています。

 

この未完成な感じが、秋元康さんの中で何かを感じて抜擢したのかもしれませんね。

國森桜さんのオーディションの参加理由は

「やってみなきゃわからない」というフレーズが心に響き、

自分の未来を1つ切り開けたらと思ってオーディションを受けた。

と、いっていました。

 

 

國森桜の将来の目標や高校は?

 

國森桜さんは、高校1年生のときに雑誌のモデルに憧れたのがキッカケなんだそうです。

 

今後の目標や夢は、

「まずはこの劇団を日本一にしたい」

「女優の仕事を個人でもらったり、CMに出させてもらったりして、自分の経験をどんどん積み重ね、人気な人になりたい」

「國森桜が出ているからこのドラマ見たい!と言われるような女優になりたい」

と話していました。

 

しっかりした目標や夢があって、応援したくなりますよね。

國森桜さんの通っている高校については、おそらく本人らしきSNSには「瀬戸内高校」とあります。

 

もちろん、芸能系の学校ではないですし、来春からは卒業して上京するのでしょうね。

 

秋元康さんがプロデュースする、劇団「4ドル50セント」のセンター・國森桜さん。

 

今後はテレビなどにも出演する可能性も高いので期待したいですね。


スポンサードリンク

カテゴリ:4ドル50セント 

ページの先頭へ